記事
  • ロイター

再送ドイツ銀、第1四半期は予想上回る利益 投資銀行部門が好調


(不要な記号を削除します)

[フランクフルト 28日 ロイター] - ドイツ銀行が28日発表した第1・四半期決算は純損益が前年同期から黒字に転じ、市場予想を上回った。投資銀行部門が好調で、現在進めている再編や新型コロナウイルスによる影響を相殺した。

2021年の収入見通しについては「ほぼ横ばい」とし、「小幅に減少」としていた従来見通しを修正した。

第1・四半期の株主帰属利益は9億0800万ユーロ(11億ドル)で、アナリスト予想(約6億ユーロ)を上回った。前年同期は4300万ユーロの赤字だった。

債券トレーディング業務や組成、助言サービスの収入が大幅に増加し、四半期としては14年第1・四半期以来の好決算となった。

ゼービング最高経営責任者(CEO)は「22年の目標を達成できるという自信を与える結果だ」と述べた。

決算を好感して、株価は6.6%上昇。

債券・為替・トレーディング収入は34%増の約25億ユーロと2015年以来の大幅増となった。伸び率は米ゴールドマン・サックス(31%増)やJPモルガン(15%増)を上回った。

組成・助言サービスの収入も40%増と2017年以来の大幅な伸びを記録した。

その一方で法人・個人向けサービスなど他の部門は低金利と世界貿易の減速が重しとなった。資産運用部門は23%の増収だった。

ドイツ銀は昨年、小幅ながら6年ぶりに純利益を計上した。投資銀行ブームの持続性には疑問が残るが、アナリストは今年も黒字を予想している。

シティグループのアナリストは「印象的な四半期決算だった」と評したが、投資判断は「売り」とした。その理由として、重要な収益性目標である2022年の有形自己資本利益率8%を達成できないとの見通しを示した。

ドイツ銀行は、2021年のコストを185億ユーロに引き下げることを目指していたが、経営破綻した英金融会社グリーンシル傘下のグリーンシル銀行の破綻を受けたドイツ預金保護制度に関連するコストや銀行課税4億ユーロ前後の追加コストが発生し、目標達成が難しくなる可能性がある。

フォンモルトケ最高財務責任者(CFO)は2021年の利益見通しについて、記者団に「(昨年を)大幅に上回る軌道に乗っている」と述べた。

同行は今年の貸倒引当金を11億ユーロ前後と予想。昨年の18億ユーロを下回るとの見通しを示した。新型コロナ流行の最悪期が過ぎたと予想していることが浮き彫りとなった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  4. 4

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  5. 5

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  6. 6

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  7. 7

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  8. 8

    東京五輪、本当にやるんですか?

    安倍宏行

    05月09日 10:22

  9. 9

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  10. 10

    吉村知事よ、北新地の悲鳴を聞け!「もう今が限界ですわ。お店も言うこときかなくなってくる」

    NEWSポストセブン

    05月09日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。