記事

バイデン氏、連邦政府契約の労働者に時給15ドルの最低賃金義務化

[ワシントン 27日 ロイター] - バイデン米大統領は27日、連邦政府と請負契約を結ぶ労働者の最低賃金を時給15ドルに引き上げる大統領令を出した。バイデン氏が目指す全労働者の最低賃金引き上げの実現に向け弾みを付けたい考え。2022年3月までに全政府機関の新規契約に時給15ドルを盛り込むことを義務付けた。現在の10.95ドルから約37%引き上げる。物価上昇に連動する賃金の増額措置も講じた。...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。