記事
  • 連合
  • 2021年04月27日 15:15

#多様な社会運動 〜新たな時代を切り拓く〜

1/2

「社会運動」という言葉から、何をイメージするだろうか。公民権運動、労働運動、女性運動、反戦・平和運動、環境保護運動…。世界でも、日本でも、それは「社会を変える原動力」となってきた。ただ、時代を経る中で、日本の、特に若者は、その伝統的手段であるデモや集会、抗議行動などへの忌避感が強いとも言われてきた。

そしてこの1年、コロナ禍で私たちの日常は否応なく変わることを求められた。

労働組合の活動もそうだ。春季生活闘争の決起集会もメーデーもオンライン開催となり、街宣行動も縮小を余儀なくされた。ところが、世に目を向けると、SNSの#ハッシュタグを使った抗議行動やオンライン署名、クラウドファンディングなどの新しい形の運動が広がりをみせている。

これは、コロナ禍による行動様式の変容の一つなのか。それとも、もっと深いところで変化が起きているのか。人々は何を思い、どう声を発し、どう行動し、何を求めているのか。その深層を知りたいと、連合は今年3月、「多様な社会運動と労働組合に関する意識調査2021」を行った。

結果から見えてきたのは、これまでとはまったく違う風景だ。若い世代が社会運動や労働組合に高い参加意欲を持っている。それをどう行動につなげるのかを考えることは、新たな時代を切り拓き、労働運動を見直す好機ともなるのではないだろうか。

調査の概要

社会運動は、「社会問題の解決や、社会の制度や仕組み等の改善を目的として行われる運動」である。調査では、これを9つの類型に区分した。まず従来のオフラインの運動として「デモンストレーション型」「自筆署名型」「シンボル型」「金品支援型」「ボイコット型」、新しいオンラインの運動として「#ハッシュタグ型」「パフォーマンス型」「ネット署名型」「クラウドファンディング型」。調査対象は、全国の15〜64歳の2000名で、年代のバランスも考慮した。

注目は若者の高い参加意欲

まず、それぞれの類型について「参加したい」という参加意向と、実際に「参加した」参加経験を聞いたところ、両者には大きな開きがあることがわかった。

「デモンストレーション型」は、参加経験率2・9%に対し、参加意向率12・7%。比較的参加へのハードルが低いと思われる「シンボル型」でも参加経験率は5・3%にとどまるが、参加意向率は32・1%と高い。オンラインで参加しやすいと思われる「#ハッシュタグ型」も参加経験率は5・3%で、参加意向率は21・6%。

注目されるのは、年代別の参加意向率だ。10代では、「金品支援型」60・0%、「クラウドファンディング型」50・0%、「シンボル型」49・0%、「#ハッシュタグ型」40・5%、「ネット署名型」40・5%という衝撃的な数字が並ぶ。次いで高いのは、20代と60代。

「社会運動に消極的な若者」というイメージは過去のものになっているようだ。

社会運動のイメージ

では、より多くの人に社会運動に「参加」してもらうにはどうすれば良いか。ヒントを探るため、7つの意見・イメージを提示し、9類型の社会運動にどのくらい同意できるか聞いてみた。

その結果、参加経験率・参加意向率ともに高い「金品支援型」と「自筆署名型」は、「市民の声を代弁している」「社会や世論を変えるのに有効である」とイメージする人が多かった。「ネット署名型」も同様のイメージがあり、今後参加する人が増えていく可能性が高い。

一方で、参加経験率・参加意向率ともに低い「デモンストレーション型」と「ボイコット型」は、「恐い・過激など印象が悪い」「主張の押し付けで周りの迷惑である」との回答が多いという結果になった。

あわせて読みたい

「社会運動」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  2. 2

    ひろゆきで大流行!YouTube切り抜き動画の台頭と実際にやってみて分かったこと

    放送作家の徹夜は2日まで

    06月18日 08:06

  3. 3

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  4. 4

    元プロ野球選手・上原浩治氏の容姿に言及 コラム記事掲載のJ-CASTが本人に謝罪

    BLOGOS しらべる部

    06月17日 13:12

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後も続く飲食店への制限 ワクチン拡大を待つしかないのか

    中村ゆきつぐ

    06月18日 08:40

  6. 6

    盛れば盛るだけ信用低下! 印象操作に走る菅総理の愚

    メディアゴン

    06月18日 09:06

  7. 7

    ほとんどの人が「延長は仕方ない」イギリスでロックダウン解除延期、なぜ感染再拡大?

    ABEMA TIMES

    06月17日 22:31

  8. 8

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  9. 9

    尾身会長の五輪発言「飲食店」からも意見あり!! 政府復興委員として初会合に出席

    わたなべ美樹

    06月18日 12:55

  10. 10

    知っているようで知らない、チョコレートの真実 - 多賀一晃 (生活家電.com主宰)

    WEDGE Infinity

    06月17日 14:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。