記事
  • ロイター

独、ロックダウンを6月まで延長も コロナ第3波の抑制に苦戦


[ベルリン 25日 ロイター] - ドイツが新型コロナウイルス感染の第3波封じ込めに苦戦するなか、ショルツ財務相は独紙に対し、5月末までの規制解除は見通せないと述べた。

独では英国で発見された変異株が猛威を振るっているほか、ワクチン接種の開始も比較的遅かった。

ショルツ財務相は独日曜紙「ビルト・アム・ゾンターク」に対し、「通常の生活に戻るためのタイムテーブルが必要だ。しかしそれは、数日後に取り消すことのないようなものでなくてはならない」と述べた。

その上で、連邦政府は夏に向けて「明確かつ勇気ある平常化の手順」を5月末までに策定すべきとの考えを示し、そうすれば飲食店や劇場・スポーツ施設などの営業再開や、市民の休暇の計画が見通せるようになるとした。

メルケル首相は24日、国民に対し、特に感染率の高い地域に週末の厳しい外出規制を要請。にもかかわらず、ロベルト・コッホ研究所(RKI)が25日に発表したところによると、独の10万人あたりの7日間の平均患者数は、週末に166人に増加している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  4. 4

    東京五輪で沈黙…小池都知事に「全然、都民ファーストじゃない」 豊田真由子氏「片棒を担いだと思われたくないので、反対の世論を見て振る舞いを変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  6. 6

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  7. 7

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

  8. 8

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    「自粛疲れ」や「我慢の限界」ではなく「無意味な感染対策」に気づいた賢い国民たち

    かさこ

    05月04日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。