記事
  • ロイター

米民主議員、インフラ法案の単独強行採決に反対 「的を絞る必要」

[ワシントン 25日 ロイター] - バイデン米大統領の2兆3000億ドルのインフラ投資計画案を巡り、民主党のジョー・マンチン上院議員は25日、特別措置による同党の単独強行採決に反対を表明し、より小規模で「的を絞った」法案が好ましいとの考えを示した。

民主党は、財政調整措置(リコンシリエーション)という手続きを活用すれば定員100の上院で同党議員50人にハリス副大統領を加えた単純過半数で法案を可決できる。マンチン議員が造反すれば、このシナリオは成り立たなくなる。大半の法案は60票の賛成が必要なため、例外的な措置となる。

マンチン氏は高速ブロードバンドや道路、水インフラの整備の必要性に触れ、「一段と的を絞った」法案が必要になると語った。

バイデン氏が掲げるインフラ投資計画は高齢者介護や障害者支援向けに4000億ドル、学校や保育施設に1000億ドルの予算割り当てを求めているが、共和党の対抗案にはこれらの分野が盛り込まれなかった。

マンチン氏はこういった分野に対応する必要性は認めながらも、「従来型」インフラ計画から範囲を広げた大型法案に世論の支持を得るのは難しいと指摘し、「別々にするべきだ」との見方を示した。共和党の対抗案は協議の「良い出発点」になるとも述べた。

共和党のリンゼー・グラム上院議員はFOXニュースの番組で、マンチン氏と先週、インフラ法案について話し合ったと明らかにした上で、バイデン氏の計画の支出規模には反対だが、「超党派の妥協が見込める」との見方を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  2. 2

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  3. 3

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  4. 4

    東京五輪で沈黙…小池都知事に「全然、都民ファーストじゃない」 豊田真由子氏「片棒を担いだと思われたくないので、反対の世論を見て振る舞いを変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  6. 6

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  7. 7

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  8. 8

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    「自粛疲れ」や「我慢の限界」ではなく「無意味な感染対策」に気づいた賢い国民たち

    かさこ

    05月04日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。