記事
  • 女性自身

マツコ「ありがたい人たち」本誌で語っていた有吉夫妻との絆

マツコ・デラックス(48)と有吉弘行(46)がMCを務める番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)。その4月23日の放送回に、有吉との結婚を発表したばかりのフリーアナウンサー・夏目三久(36)が登場。かつて3人で出演していた『怒り新党』(同局系)が、一夜限りで復活という形となった。

有吉夫妻を前に「今から思うと、あれね……。感慨深いわよ」と思わず漏らしたマツコ。いっぽうで2人が事前に結婚を報告してくれなかったと明かし、「寂しかった。言ってほしかった」とコメント。有吉は直接マツコに伝えるつもりだったが、タイミングを逃したとして反省しきりだった。

『怒り新党』を通して出会い、そして結婚にまで漕ぎつけた有吉と夏目。だからこそ、マツコには特に「感慨深い」という思いが芽生えたのだろう。

そんなマツコにとって、有吉夫妻はかけがえのない存在のようだ。’13年8月、3人は本誌で三者対談。マツコは2人について、こう語っていた。

10年前の11年4月、『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で共演してから距離を縮めていった

「この番組も皆さんから見たらさ、言いたいこと言い合って好き勝手やってるように見えるかもしれないけど、意外とこう、気を使い合える関係性がこの3人のなかにちゃんとできているかなっていう感じね」

「ありがたい人たちと仕事できてるんですよね」

また有吉がマツコと2人で夏目を頼りにしていると話すと、夏目も「お2人と一緒にいられて、しかも3人で番組をできるってことは、改めて幸せだなって思う」「本心ですよ。本心からそう思います」とコメント。3人には、強い絆が生まれているようだった。

特別な関係にある3人。有吉夫妻の結婚で、さらに結束するかもしれない。

あわせて読みたい

「マツコ・デラックス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  2. 2

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  3. 3

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  4. 4

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  5. 5

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  6. 6

    ビットコインから過去最大の資金が流出、価格頭打ちで=週間データ

    ロイター

    05月18日 08:56

  7. 7

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  8. 8

    コロナ対策の都道府県別の評価【大阪府 最下位】

    山内康一

    05月17日 15:57

  9. 9

    「『AERA dot.』および毎日新聞の記者の悪質な行為」大規模接種の報道めぐり岸防衛相

    ABEMA TIMES

    05月18日 10:27

  10. 10

    ジェンダー問題の被害者?“おじさん上司”にも存在する生き辛さ

    ABEMA TIMES

    05月17日 09:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。