記事

なぜ日本のコロナ対策は評判が悪い 最初がうまく行きすぎた

正直個人的にはがっかりしているこの緊急事態制限。越境してお酒を飲みにくることが予想されるため、埼玉や神奈川や千葉県知事が東京の人が来ないようにと言ってます。まあ群馬県、茨城県、栃木県も気をつける必要がありますね。

本当一時期からコロナのことばかり書いているこのブログ。冷静に分析しようと思って、こんなツイートをしました。

1回目の緊急事態宣言。コロナのことがよくわからない時に、志村けんさん、岡江久美子さんの死が報じられたため、死の恐怖から思った以上にみんなが自粛してくれました。防護衣、マスクすら十分にない、検査のキャパシティも少ない時期だった当時は、無駄な検査を避け、クラスター対策に集中し収束させたのは大正解だったのでしょう。(一斉休校も結果的に少しは人流を止めたでしょうね)

そしてこの日本の成功体験がコロナに対する少しの油断を産みました。いざとなったら緊急事態宣言すればいい。そこまで人権を制限させなくてもいいと。あそこでホットスポットへの隔離処置をしっかりやっていたら今ほど燃えていないのではと感じています。

都知事の飲食店への制限が少なく忘年会、新年会で跳ね上がった感染者ですが、2回目も人権を重視し制限をかけることがほとんどなかったため300人台と火種が残り、まん延防止等重点措置の強制力も弱いため今までの人間の行動を止めることはできず、そして変異株のため感染者のスピードが段違いとなり、医療の崩壊が一部におきています。(東京はまだですよ

人権から十分な隔離をせず、保健所に人も補充せず、使える病床も、必要な検査も有効的に増やしてないのですから仕方ないのですが、変異株が出たとはいえ、有効な対策が全くと言っていいほど実行されていないのは有事対応がない今の日本では仕方ないのかもしれません。

たとえデマの拡散でもその行為は人間の自由です。好きなだけ酒を飲んで周りに感染のリスクを高めてもそれも個人の自由です。そう倫理的にどうあれ法的には認められています。

人間の自由と権利を守ることと公共の福祉の両立は感情が入るとほとんど不可能になります。だから有事は強制がどうしても必要なのです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  3. 3

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  4. 4

    ホテルに缶詰めで、食事はカップ麺…欧州選手団が怒った五輪前大会の低レベル

    PRESIDENT Online

    05月11日 12:26

  5. 5

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  6. 6

    山積みの課題を前に「活動停止中」の東京都議会。最大会派は署名集めの前に、臨時議会を開催せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月11日 08:23

  7. 7

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  8. 8

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  9. 9

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  10. 10

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。