記事

バイデン氏からも「支持」得られず東京五輪に黄信号 中止か、開催か、政権へのダメージは

1/2

バイデン米大統領にとって初となるホワイトハウス外交であり、菅総理にとっても初となる日米首脳会談が16日(米国時間)に行われました。報道では、数十年ぶりに触れられた「台湾」記載や、インド太平洋地域の平和に関する中国の記載に多くの注目が集まりましたが、一方で今年夏に延期されている東京五輪に関する両首脳の温度差も浮き彫りとなりました。国際世論が確実に「開催中止」に向かっている中、菅政権はどのように東京五輪問題の落としどころを見つけるつもりなのでしょうか。

菅外交の弱さが露呈した日米首脳会談

コロナ禍にもかかわらず菅総理がコロナウイルスの予防接種までして米国を訪問する形で行われた日米首脳会談は、バイデン米大統領にとって初となるホワイトハウス外交というだけでなく、日本にとっても本格的なホワイトハウス外交の最初の相手に同盟国日本が選ばれたという点において重要なイベントでした。昨年来、諸外国のほぼ全ての外交がテレビ会議方式で行われる中、対面方式で行われる首脳会談によって首脳間が親密な関係を醸成したり、モニター越しには伝わりにくい温度感を伝えることができるという面において、よりよい成果も期待されるところでした。

AP

今回の日米首脳会談の第一義的な目的は、何より強固な日米同盟の軸となっていた「安倍・トランプ」ラインから「菅・バイデン」ラインを引き直すことができるかという点だったはずです。派手さを好む「安倍・トランプ」ラインから、実務的だとされる「菅・バイデン」ラインへのスイッチのためには、両者間で信頼関係がどこまで築けるかというのが大きな課題でした。

首脳会談の日程が、従来予定されていた日程から急遽1週間後ろ倒しになったのも、菅総理がワクチン接種直後に渡米するという日程を健康面から念のため避けた説や、首脳間の会食実施可否といった調整に時間が取られた説など諸説が出回っていますが、いずれにせよロジ周りでの調整に時間が足りず、急遽延期をしたことは間違いなさそうです。

二階氏の「開催中止も選択肢」発言は予防線?

紆余曲折はあったものの無事に開催された日米首脳会談でしたが、結果的に今回の会談が日本に何をもたらしたのでしょうか。

日本としてはこの日米首脳会談の最大の目的が、「菅・バイデン」ラインの確立であったことは間違いないでしょう。では、その目的の下、具体的に置いていた外交成果の目標は何だったでしょうか。

それは他でもない「東京五輪の成功に向けた開催に対する支持ないしは保証」でしょう。開催の最終的な判断はIOCや組織委員会が行うはずですが、一方で主要国の意向、とりわけ米国の意向が重要であることは当然です。主要国が選手団派遣を見送ることがあれば、五輪開催の機運は急激にしぼみ、結果的に開催中止は不可避となります。

まずは大国であるアメリカの支持を取り付けることにより、欧米の足並みを揃えることによって東京五輪の開催を確実なものにしたかったのが日本側の思惑でしょう。しかし、結果的に米国側はそういった回答に真正面から応えることはなく、あくまで開催の努力を支持(expressed his support for this determination.)という表現にとどめました。日本側の目論見は外れたことになります。

AP

この目論見が外れることを予期して、菅総理の渡米直前には二階自民党幹事長が「開催中止も選択肢」と発言する動きがありました。バイデン米大統領から「開催を支持(保証)」という言質が取れないとロジ交渉で決定したことを受けて、国内からの非難を最小限にとどめるための予防線を張る動きだったことがわかります。

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  3. 3

    山尾議員 突然の政界引退に疑問続出「説明責任果たしてない」

    女性自身

    06月18日 22:10

  4. 4

    “酒類の提供19時まで”の制限に議員から厳しい声「居酒屋やバーにとっては休業要請」

    BLOGOS しらべる部

    06月18日 19:42

  5. 5

    スシロー、くら寿司、はま寿司の海外戦略 "日本食ブーム"の海外市場が秘める可能性

    三輪大輔

    06月18日 10:38

  6. 6

    なぜクマが大量出没するようになったのか? 「エサ不足」ではない本当の理由

    文春オンライン

    06月18日 14:37

  7. 7

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  8. 8

    ワクチン供与と、国際的な情報戦と韓国外交の茶番劇

    佐藤正久

    06月18日 08:21

  9. 9

    山尾志桜里議員引退へ。悪い意味での「職業政治家」ばかりの永田町の景色は変わるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月18日 10:10

  10. 10

    私が日本の経済財政再建のヒントはルワンダの過去にあると思う理由

    宇佐美典也

    06月18日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。