記事

経済成長は三大都市圏の成長で実現

第2期安倍政権の自民党は景気浮揚の為のバラマキ手段として国土強靭化計画(*1)というのを考えているようです。内容を読むと、大規模災害時に備える為の投資という事になっていますが、具体的な予算に落としこんでみると、結局は地方に大規模なコンクリート投資をばらまいたという事になりそうで不安です。地方の建設業界では仕事が増える事を期待しているといった話しも目にします。阿部 首相が是が非でも日本がもっと経済成長できる国にしたいというのであれば、ぜひ下記の内容をを参考にして頂けないかと願う次第です。

1)地方への公共投資は最小限に抑える

これまで景気改善の為のコンクリート投資というと、地方へ公共事業をばら撒くイメージがありました。地方へ投資し、地方の経済を浮揚させる事で日本全体の景気を良くしようという考えで行われていたのでしょう。たとえば発展途上のいまの中国は、中央と地方都市を高速道路や高速鉄道でむすぶだけで、地方都市の不動産価格がどんどん上がり、故に民間投資が促進され、就労機会の増大、収入の増大、生活の改善が起こり、それが国内全体の景気拡大に大きな影響を与えています。

しかしながら日本は、悲しい事を言うようですが高度成長期の時にそういう投資はやり終えました。今は、地方への公共投資をしても継続的な景気対策にはなり得ません。それでも地方へ公共投資を行うのであれば、先のトンネル崩落事故のような事が起きないように、老朽化したトンネル・橋・道路などの補修工事、そして物流の要となる幹線道路と鉄道の耐震補強だけで十分です。冷たい事を言うようですが、地方の経済は地方行政に任せるべきです。

2)可能な限り三大都市圏へ集中投資する

日本全体の継続的な発展を考えるのであれば、いまある三大都市圏がより大きく成長できるような投資へ予算を集中させるべきです。具体的に言えば都市圏中央部のインフラ整備(都市内部の交通の利便性を高めて不動産価値をより増大させる為に道路や鉄道や公園や大規模イベント施設などへ公共投資や規制緩和)、中央から周辺部へのインフラ整備(中央と周辺部の交通利便性を高めて周辺部の不動産価値を増大させる陸路や水路の交通インフラ投資と規制緩和)を行う事で民間企業、できれば海外からの投資の増大を促します。三大都市圏の中央部の地価上昇は都市圏の価値を増大させます。都市圏の価値が増大すると周辺部の成長が始まり、そこに国内外から投資資金が流入する事で持続的な経済成長が生じると考えられます。もともと低い地方の価値を高めるよりも、もともと高い大都市圏の価値をより高める方が容易であり、費用対便益が大きく、より長い持続性を期待できると考えます。

3)国際的な交通ハブとしての空港と港湾設備への投資

東周り航路で見ると、日本はアジア大陸の正面に位置しています。逆に西回り航路で見るとアジア大陸の一番奥に位置しています。ハブ空港や大規模コンテナ港湾設備へ戦略投資を行うのであれば、東廻り航路の人とモノの流れという観点から、誰にどのようなニーズがあり、日本のどこへ立地する事で価値が高まり、最終的に他国との競争に勝てるかという点を良く考える必要があります。貨物コンテナについては、日本でのモノづくりが(人件費が途上国レベルに減少しない限り)今後も減少し続ける事を考えると、コンテナ用の港湾施設への投資は効率が悪いと考えます。

一方で、飛行機による人とモノの流れについては、日本から中国(地方の各都市)とアジア各地への短距離便がすでに多数あるので、乗り継ぎや積み替え用の空港としての利便性は非常に高いと考えられます。この方面についてより具体的に考えると、空港使用料を(税金で補填して)政策的に安くする事でアジアの弱小航空会社の運行を集める事で乗り継ぎの利便性が増大します。また成田空港の面積を拡大して貨物便と貨物積み替えの処理機能を大幅に増大させる事で、成田空港がアジア各地への貨物便のハブ空港としての競争力が飛躍的に高まるのではないでしょうか。

【 参考文献】
*1)国土強靭化基本法 概要

あわせて読みたい

「経済政策」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  2. 2

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  3. 3

    変異株で感染の閾値が低下した 緊急事態宣言延長は仕方ないか 橋下さんと岩田先生の交わりのない議論を聞いて 責任ない批判は簡単

    中村ゆきつぐ

    05月06日 08:21

  4. 4

    東京五輪に沈黙する小池都知事 豊田真由子氏「反対の世論を見て振る舞い変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  6. 6

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  7. 7

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  8. 8

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。