記事

マグロ漁船は“借金のカタ”? 実際の働きぶり示す動画がYouTubeに登場 高報酬など労働環境を紹介

「借金のカタに無理やり働かされる」「寝ることも許されず働き続ける」――。

そんな嘘や誤解を招く情報がつきまとうマグロ漁船。体力が求められ船上での生活を長期間余儀なくされるものの、とった魚は様々な家の食卓に並んで喜ばれ給与も高額と、実際は魅力にあふれる仕事だ。

そんな遠洋漁師の仕事を知ってもらおうと、日本かつお・まぐろ漁業協同組合(東京都江東区)などがマグロ漁船の仕事の様子を紹介する動画を公開している。過酷なイメージとは裏腹のキャッチーなキャラクターも登場し、思わず転職も考えたくなる楽しいコンテンツに仕上がっている。

YouTubeで公開されている「遠洋漁師になるって夢を叶える動画っ!」。

遠洋漁師の仕事とは? 労働環境も赤裸々に紹介

YouTube上で「japantuna」とのチャンネルで3月31日に公開を始めた。その名も「遠洋漁師になるって夢を叶える動画っ!」。

マグロがモチーフのキャラクター「鈴木“サーバカ”鮪蔵」が漁師になる夢を叶えるため、宮城県気仙沼市の現役漁師という設定の「めばっち」とともに、実際の漁師らから仕事の魅力を教わっていくストーリーだ。鈴木“サーバカ”鮪蔵の名前は、マグロがスズキ目・サバ科マグロ属に分類されることに由来しているという。

初回の「episode0」では早速、気になる労働環境に話題が及んだ。

“漁師リクルーター”こと宮城県北部船主協会の吉田鶴男さんが登場し、労働組合との労働協約書に基づいて基本給や諸手当などが詳細に定められていることを紹介。他にも、年金や雇用保険、社会保険が整備されているなど、安心して働ける環境であることを伝えている。

※写真はイメージです

マグロ漁船で進む高齢化 仕事の様子をわかりやすく紹介

続いて公開した動画でも、ロープワークなどマグロ漁船で必要な技術を身につける新人の研修の様子や、全長50メートルにも及ぶマグロ漁船の設備が、実際の現場の様子やイラストを交えて紹介されている。馴染みのないマグロ漁船での仕事の様子が手に取るようにわかる内容だ。

「episode1」では、吉田さんが東日本大震災をきっかけにSNSを使った漁師の確保に乗り出した背景を語っている。「若い人が生きがい、生きるということに疑問を持っていることに気付いた」と振り返り、「過酷だけどもこういう(遠洋漁師の)仕事をやってみませんか、と提案するようになった」と話す。

遠洋漁船の乗員の高齢化が進む中、若手の就業を加速させようと、日本かつお・まぐろ漁業協同組合、日本かつお・まぐろ漁業協同株式会社、全国漁業就業者確保育成センターが動画を作成した。

“漁師リクルーター”こと吉田鶴男さん

「人生が終わる」? 嘘の情報はびこるマグロ漁船

「借金返済のために無理やり乗せられる」「乗ってしまったら人生が終わる」など、虚偽の情報やいい加減な噂がはびこる中、遠洋漁師の仕事を正しくわかりやすく知ってもらう狙いという。

同組合によると、現在は年間15〜20人ほどが新たに就業しており、高卒で就業してから数年で年収が700〜900万円に達するケースが多いという。航海は10カ月ほどに及ぶことも多く、船上で生活を続けている間に数百万円の貯金ができるなど、ゆとりを持った生活を送れるという。

一方、同組合の担当者は「魚の中でも巨大なマグロを扱うだけあって、体力は不可欠で大変な力仕事」と認める。それでも、恵まれた報酬に加え、世界各地の海を訪れたり飛行機で海外を行き来したりとダイナミックな生活を送れるほか、各家庭の食卓に貢献できるなどやりがいは大きい。

※写真はイメージです

担当者は「壮大な海を相手にした過酷な仕事だが、得られるものは多くやりがいも大きい。動画を通じて少しでも関心を持ってほしい」と呼びかける。

今月23日現在で計4本がアップロードされている。今後も毎週水曜日に動画を公開し、計15本になる予定。

全国漁業就業者確保育成センターはYouTubeで「ryoushi. jp」とのチャンネルで、遠洋漁師の働きぶりを伝える動画も公開している。

あわせて読みたい

「マグロ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    病院の窓にデカデカと「医療は限界 五輪やめて」

    田中龍作

    05月05日 08:42

  2. 2

    「週刊文春」の強さはどこからやってくるのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月05日 12:05

  3. 3

    オリンピック中止に舵を切るためには、やはり二階さんの力が必要なようだ

    早川忠孝

    05月05日 16:48

  4. 4

    東京五輪で沈黙…小池都知事に「全然、都民ファーストじゃない」 豊田真由子氏「片棒を担いだと思われたくないので、反対の世論を見て振る舞いを変えている」

    ABEMA TIMES

    05月05日 20:47

  5. 5

    本物の教養を身につけるには「優れた歴史書」を読めばいい - 出口治明

    幻冬舎plus

    05月05日 14:49

  6. 6

    コロナ禍での「緊急事態条項」は「諸刃の剣」

    自由人

    05月05日 14:14

  7. 7

    人生、山あり谷あり… ビル・ゲイツ氏、ジェフ・ベゾス氏の離婚に思う

    ヒロ

    05月05日 11:43

  8. 8

    憲法改正についての世論調査 改憲必要という発想の危うさ その2

    猪野 亨

    05月05日 14:37

  9. 9

    出産予定日間近の倉持由香 腰痛と仕事を奪われる不安でメンタルをやられる

    倉持由香

    05月05日 08:03

  10. 10

    「自粛疲れ」や「我慢の限界」ではなく「無意味な感染対策」に気づいた賢い国民たち

    かさこ

    05月04日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。