記事
  • ロイター

3月全国百貨店売上高は前年比21.8%増、18カ月ぶりプラス


[東京 23日 ロイター] - 日本百貨店協会が23日発表した3月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年同月比21.8%増の4076億円と、18か月ぶりにプラスになった。

前年3月の反動に加え、緊急事態宣言の解除などが寄与した。前年3月は新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業や時短営業で売り上げが同33.4%急減していた。ただ、新型コロナの影響のなかったその前の年の3月比では19.1%減にとどまっている。

商品別では、主要5品目全てが前年比プラス。高級時計やラグジュアリーブランドなどの高額品、インテリアやキッチン関連、家電等の家庭用品などが中心になった。

主力の衣料品は、ビジネス関連は不調だったが、気温の上昇に伴い春物商材に動きが出た。また、卒業・入学需要から、フォーマル関連やアクセサリーなど身のまわり品も伸びを見せた。

調査対象の百貨店は73社・192店舗。東京地区も前年比18.5%増と、18カ月ぶりプラスとなった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  2. 2

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  3. 3

    新型コロナ対策、政府はいったい何を間違えたのか

    田原総一朗

    05月14日 16:34

  4. 4

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  5. 5

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  6. 6

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  7. 7

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  8. 8

    中止・延期・無観客のツケを払うのは国民 東京五輪反対論に安易に乗れない理由

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    05月14日 12:42

  9. 9

    インド型の変異株 国内初となる市中感染を確認

    ABEMA TIMES

    05月14日 17:34

  10. 10

    いま富裕層がタワマンには目もくれず、「地方の一軒家」を建て始めたワケ

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。