記事

「平時」の日本、「有事」のイギリス 明暗分けたコロナ対策

2/2

ウイルスは感染が広がるほど変異する

昨年9月に英南東部ケント州で確認された英変異株はそれまでの株より感染力が最大70%も強く、瞬く間に世界中に広がった。島国で水際作戦が欧米よりも有効な日本でも大阪や兵庫、東京で英変異株が猛威をふるう。「3密(密閉、密集、 密接)」に絞ったクラスター対策では英変異株の感染を抑えることはできない。

ウイルスは感染者が増えるほど、人間に適合して感染しやすくなった変異株が生き残る。治療薬やワクチンを回避する変異も起きる。にもかかわらず、日本の科学者は「新型コロナウイルスは2週間に1度塩基変異を起こす程度で、重視する必要はない」と高をくくってきた。

昨年1月に日本国内で感染第一例が見つかってから日本の政府や科学者はいったい何をしてきたのか。日本でコロナの重症化や死亡が少ない要因についてノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授は「ファクターX」と名づけたが、今となっては「悪い冗談」としか思えない。

ロンドンでも呼吸障害にこそ至らなかったものの、高熱や激しい頭痛で3週間寝込んだ日本人が複数いる。1人は30代の女性だった。日本人は感染しにくく、発症もしにくいというのはもはや「都市伝説」だ。ワクチンに関しても欧米の接種結果を見てからで十分と言っている間に大きな差をつけられてしまった。

英アストラゼネカ製ワクチンの2回目の接種を受ける筆者(自分で撮影)

59歳の筆者も4月22日に2回目の英アストラゼネカ製(AZ)ワクチンを接種してもらった。近くのワクチンセンターには40代がズラリと並んでいた。1回目と比べ、かなり痛くて目をつぶってしまった。一般人のボランティアだったのだろうか。

ワクチン接種のベネフィットはリスクをはるかに上回る

英政府によると80歳以上にワクチンを1回でも接種すると発症は6割、入院は8割減ると推定されている。


帰りにすぐそばの仮設検査場で、既存のワクチンがあまり効かない南アフリカ変異株に絞ったPCR検査を受けた。筆者の暮らすロンドン南部ランベスでは南ア株への感染例が相次いでいるからだ。ワクチン接種もPCR検査もすべてが軍隊のように効率よく機能している。

英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)によると、AZワクチンの接種直後、2120万回中、血栓症168例を確認。うち77例が血小板減少を伴う脳静脈洞血栓症(CVST)、91例が血小板減少を伴う血栓症。女性93人、男性75人で、32人が死亡した。

抗凝固薬ヘパリンで治療された患者に時々見られるヘパリン起因性血小板減少症と似ているが、リスク要因は特定できていない。イギリスの場合、死者15万人超と32人を天秤にかけると、AZワクチン接種によるベネフィットがリスクをはるかに上回ることは一目瞭然だ。


しかし日本のように感染状況が欧米に比べて深刻ではない場合、年齢によってベネフィットとリスクの関係は異なってくる。高齢者ほどコロナ感染による重症化リスクは高いのに対して、ワクチン接種による深刻な副反応のリスクは低くなる。59歳の筆者はワクチン接種を迷わずに済む。

しかし30歳未満ではリスクがベネフィットを上回ることがあるとして英政府はAZワクチンの接種を見合わせた。


日本も緊急事態宣言頼みのコロナ対策から脱却するためにはワクチンの集団接種を進めるしかない。そのためにはワクチンのベネフィットとリスクを分かりやすく全市民に説明した方がいい。

100%安全な医療など存在しない。最大多数の最大幸福を実現するワクチンは「悪魔のくじ引き」とも呼ばれ、ごくまれに犠牲になる人が出ることは避けられない。それでもワクチンを打った方が社会全体の利益になるのだ。

戦後の日本は平和にどっぷりと浸かり「有事」の意識を失った。パンデミックには「平時」ではなく「有事」の対応が求められるというのに…。


あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  4. 4

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  8. 8

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    日本に必要な国産ワクチン 「掛け捨て」で次の危機に備えよ

    WEDGE Infinity

    06月21日 15:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。