記事
  • ロイター
  • 2021年04月22日 13:50 (配信日時 04月22日 15:56)

インド、1日当たり新型コロナ感染者が30万人突破 医療崩壊の危機


[ベンガルール 22日 ロイター] - インドで22日、1日当たりの新型コロナウイルス感染者が30万人を超え、世界最多記録を更新した。新型コロナ感染による1日の死者数も2104人と過去最多となった。

保健省のデータによると、1日当たりのコロナ感染者は31万4835人。これまでの世界最多は1月に米国で記録した29万7430人だった。

インドの感染者は累計で1593万人、死者は18万4657人。

ニューデリーなど、インド北部・西部の病院は、患者の命を守るための医療用酸素があと数時間分しか残されていないと警告。

デリー政府のオンラインデータベースによると、空き病床がゼロの病院は全体の3分の2以上に達しており、医師は患者に自宅待機を勧告している。

米サウスカロライナ医科大学・感染症学部のクルティカ・クッパリ助教授は「新型コロナ感染症はインドの公衆衛生上の危機となっており、医療崩壊につながっている」とツイッターに投稿。

テレビ報道によると、人口が最も多いウッタルプラデシュ州では、入院中の親族の命を救うため、空の酸素ボンベを持った多くの人々が充填設備に押し寄せている。

インドのヘルスケア企業バイオコン&バイオコン・バイオロジクスのマジュムダール・ショー会長は、エコノミック・タイムズ紙に「第2波がこれほど激しくなるとは思ってもいなかった。油断したため、医薬品・医療機器・病床が予期せぬ不足に見舞われた」と述べた。

インドはワクチン接種を開始しているが、接種率は人口のごく一部にとどまっている。

政府はワクチン接種の対象を5月1日から18歳以上の全国民とする計画を発表しているが、専門家によると、対象となる6億人分のワクチンは確保できない見通し。

保健専門家によると、インドでは冬季に1日当たりの新規感染者が1万人前後となり、感染拡大に歯止めがかかったと思われていた。これを受けて、政府は行動制限を解除。大規模な集会も認めた。

同国では、地方選で大規模な選挙集会が開催されているほか、多数の人が参加する宗教行事も行われており、モディ政権は批判を浴びている。

新型コロナの感染が拡大する中、東部の西ベンガル州では22日、州議会選の投票が行われている。モディ首相率いる国政与党のインド人民党(BJP)が擁立した候補は「民主主義の祭典だ。誰もが参加している。行列ができている」とコメントした。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    菅首相のG7「はじめてのおつかい」状態を笑えない - ダースレイダー

    幻冬舎plus

    06月17日 08:40

  5. 5

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  6. 6

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

  9. 9

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  10. 10

    通常国会 説明不足のまま問答無用で閉会した菅政権に苦言

    大串博志

    06月17日 08:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。