記事

無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

■悪夢のようなゴールデンウィーク前の「緊急事態宣言」

 政府はPCR検査による陽性者の増加を受け、東京・大阪・兵庫に対して4月23日に「緊急事態宣言」を発令する方針を明らかにした。

 まさか、ゴールデンウィーク前になって「緊急事態宣言」を発令することになるとは思わなかったが、正直、いい加減にして欲しいというのが率直な感想。

 少し前に大阪では全国に先立って無症状者に対するPCR検査の拡充の方針を発表していたと思うが、その結果、PCR検査数が大幅に増加し、予想通り無症状の感染者と偽陽性者が大量に出てきたことでコロナ感染者が急増ということになり、この度の「緊急事態宣言」の発令。

 このロジックを冷静に見れば、「緊急事態宣言」を急いで発令する必要があるとは思えない。

 しかし、普段はまともなことを言っているような識者達が、この問題に関してはこぞって的外れなことを述べており違和感を感じざるを得ない。まるで、何者かに弱みを握られて脅されているのか、操られているかのような不自然さを感じる。

 よく映画やドラマなどで見かける嘘を言わざるを得ない状況に追い込まれた人間のような目をしている。そのように見えるのは私の目の錯覚だろうか?

■今必要なことは、無症状者のPCR検査を抑制すること

 コロナ問題を収束させるために今、喫緊の課題としなければいけないことは、「緊急事態宣言」の有無や時期、実施期間の長短ではなく、無症状者のPCR検査を抑制することでなければならない。このまま、PCR検査数が増え続ければ、コロナ問題は半永久的に収まらないことは自明の理だ。

 なぜ、こんな当たり前のことが解らないのだろうか? 解らないのではなく、解っていても改めることができないということだろうか? まさか、頭の良い政治家や学者達がこんな子供でも解るようなことが理解できないとは思えないし、思いたくもない。
 
 コロナ問題を半永久的に収める気が無いのであれば、政府は補助金等で半永久的に国民の面倒をみなければいけないことになるが、その覚悟があるのだろうか?

 現在は、一体、誰を信じていいのか、何を信じていいのか、全く分からない混沌とした時代に突入してしまった感がある。昔から「テレビを見ると馬鹿になる」とも言われるが、最近は、実際にその通りだなと痛切に実感するようになってしまった。
 コロナ問題を扱うテレビ番組を観ていても、まともなことを言っている識者はほぼ皆無というような状況なので、観ていても何も得るものがなく、イライラしてストレスを感じるだけになってしまった。

 新聞を止めたついでに今度はテレビも本当に廃棄するべきかどうか考えている今日この頃。もう茶番は、いい加減にしていただきたい。

あわせて読みたい

「緊急事態宣言」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  2. 2

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  3. 3

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  4. 4

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  5. 5

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  6. 6

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  7. 7

    使わない人も知っておきたい、自衛のためのApple「AirTag」の基礎知識 - 山口 真弘

    文春オンライン

    05月15日 12:18

  8. 8

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

  9. 9

    脱ガソリン車宣言のホンダ 道筋が見えず「去るも地獄、残るも地獄」か

    片山 修

    05月15日 08:13

  10. 10

    焦点:日の丸半導体、TSMC巻き込み描く復活 見劣る支援が壁

    ロイター

    05月14日 19:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。