記事
  • ロイター
  • 2021年04月21日 13:05 (配信日時 04月21日 12:58)

2020年の世界食品販売、過去最高の伸び コロナ規制で家計需要増


[21日 ロイター] - 市場調査会社カンターが21日公表した調査によると、2020年の世界の食品販売は前年比10%増加し、過去最高の伸びを記録した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う規制で在宅時間が増え、家庭での調理や飲酒が増加したことが背景という。

缶詰肉、ビール、砂糖、漂白剤に至るあらゆる品目が飛ぶように売れた。消費全体に占めた割合は大きい順に、米国、西欧、中南米、東欧、アジアとなった。

データは、42カ国の家計から収集。これは世界人口の66%、国内総生産(GDP)の83%に相当する。

売り上げが最も伸びたのは飲料と乳飲料・乳製品だった。

原材料からの調理や家庭でのパン焼きの増加で、缶詰肉の販売は26%、砂糖や甘味料は15%、ハーブやシーズニングは13%増加。大半の食品部門を中南米の消費がけん引した。

新型コロナ感染拡大抑制のためのロックダウン(都市封鎖)が特に長期化した西欧では退屈しのぎの飲酒が増加し、酒類販売は前年比5倍超伸びた。地域別では、西欧と中南米の酒類販売がそれぞれ25%と20%増加した一方、アジアでは10%減少した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  2. 2

    女性天皇と女系天皇をひとくくり 毎日の恣意的な記事に騙されるな

    和田政宗

    06月16日 21:28

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

  5. 5

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  6. 6

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  7. 7

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  8. 8

    「空港は一般客とは別の専用口を用意しろ」VIP待遇を求めるIOCに怒り

    マガジン9

    06月16日 15:47

  9. 9

    「スポーツ界の取り組みも理解して」の誤魔化し

    諌山裕

    06月16日 14:24

  10. 10

    枝野代表の経済演説で感じた違和感

    小倉将信

    06月16日 19:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。