記事

「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の飲食店休業要請」大阪府が緊急事態宣言で検討

共同通信社

国に緊急事態宣言の発出を要請することを決めた大阪府の吉村洋文知事は20日、飲食店に対する「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の休業要請」という案も視野に入れ、国と協議を進めることを明かした。

大阪府の新型コロナ対策本部会議の後に会見を開いた吉村知事は、「まん延防止措置から2週間が経過したが、大きく感染を抑えられる状況になっていない」とし、国に対して3度目の緊急事態宣言を要請することを決定したと語った。

発出の是非や、宣言の内容は最終的に国が判断することになるが、実務的な協議を府と国の間で進めていると説明。大阪府側の考え方は本部会議で一定程度まとまったとし、国に対応を求めていく考えを示した。

「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の休業要請」も含めた3案

写真AC

吉村知事は、人流(=人の流れ)を抑える必要性に重きを置き、大規模な施設に絞って商業施設・遊興施設に休業を要請することを検討していると説明した他、記者からの質問に答えて、飲食店に対する「アルコール提供自粛要請」「土日祝日の休業要請」の可能性にも言及した。

飲食店をめぐって、国に対して提案するのは以下の3つの案だ。

①すべての飲食店に対する休業要請
②土日祝日は休業、平日は時短+アルコール提供自粛要請
③時短+アルコール提供自粛要請

吉村知事は、飲食店がライフラインにもなっているという面もあるため休業要請の度合いには幅を持たせたことを説明しつつ、「アルコール提供自粛要請」はすべての案に含めたと語った。大阪としては「この3つの中で適切なものをお願いしたい」と述べたが、最終的には国の判断となる。

この日の対策本部会議では、大阪大学大学院医学系研究科の朝野和典教授が「これまでの緊急事態宣言やまん延防止措置では時短要請を中心としてやってきたが、今回の急激な上昇は抑えられなかった」とし、飲食店の時短要請だけで人流が効果的に減ることはないと分かったと説明。「会食で飛沫を飛ばさない、というだけでは難しい」と述べたうえで、「私権の制限が含まれる可能性があるため十分配慮は必要だが、短期間に十分強い対策を立てることが求められる」と指摘していた。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「大阪府」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  3. 3

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  4. 4

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  5. 5

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  6. 6

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  7. 7

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

  8. 8

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  9. 9

    選手団の行動制限、セレモニーの簡素化…感染防止策の徹底で東京五輪は開催できる

    船田元

    05月10日 12:10

  10. 10

    「結婚=幸福」という同調圧力 - 山口真由

    幻冬舎plus

    05月10日 08:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。