記事
  • ロイター

中国前首相の寄稿にも検閲、共産党創立100年控えネット統制強化


[北京 20日 ロイター] - 中国の温家宝前首相がマカオの週刊紙に寄せた追悼文を巡り、国内のインターネット各社がユーザーによるシェアを阻止していることが分かった。共産党の幹部党員に対する検閲行為として波紋が広がっている。

このほど亡くなった母親への思いをつづった文章が掲載されたのは発行部数が多くない「マカオ導報」。16日付で掲載され、翌日には中国の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」の公開アカウントに投稿されたものの、すぐに制限がかかった。

文章は日中戦争や文化大革命など中国の激動期における母親の苦闘に触れ、「私の考えでは、中国は公正と正義に満ちあふれ、人々の意思、人道、人の本質が常に尊重される国であるべき」との文言があった。ただ、現在の中国の政治環境に直接触れているわけではない。

中国共産党は7月の党創立100年を控え、このところインターネット上での歴史を巡る議論に対する統制を強めようとしている。

ユーザーが温氏の文章をシェアしようとすると、コンテンツがウィーチャットの規則に反しているとの通知が表示され、シェアができなくなる。これは中国では完全に記事が排除される一段階前の検閲措置。今のところ温氏の文章のどの部分が制限に抵触したのか不明だ。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  2. 2

    都とIOCの契約に違約金規定なし 五輪中止損害賠償は保険でカバー可能

    NEWSポストセブン

    05月14日 08:53

  3. 3

    警鐘鳴らした当人が…医師会会長パーティ出席で謝罪内容に非難

    女性自身

    05月14日 08:34

  4. 4

    新型コロナワクチン接種。政治家が優先されるのはアリだけど、事前説明を徹底すべし

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月14日 08:17

  5. 5

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  6. 6

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  7. 7

    「希望者全員に毎月20万円の給付金を配れ」京大教授が訴える最強のコロナ対策

    PRESIDENT Online

    05月14日 11:56

  8. 8

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  9. 9

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  10. 10

    発熱外来病院でみんなでランチの恐怖!県外移動さえしなければいいとの思い込み・・・

    かさこ

    05月14日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。