記事
  • ロイター
  • 2021年04月20日 16:35 (配信日時 04月20日 17:15)

海外投資ファンドの行動、日本の金融機関のリスクに=日銀リポート


[東京 20日 ロイター] - 日銀は20日、金融システムの評価と安定確保への課題をまとめた「金融システムリポート」で、海外の金融システムとの結びつきが強まった結果、海外投資ファンドの資産売却などで日本の金融機関の市場リスクが増幅する度合いが高まっていると警鐘を鳴らした。

日銀は、米投資会社のアルケゴスが各国の大手金融機関に巨額の損失をもたらしていることを念頭に、ノンバンクが金融システムに及ぼす影響を分析した。

ノンバンクを巡っては、新型コロナウイルスの感染拡大で昨年3月に金融市場が動揺した際、ノンバンクによる資産売却が一因とされ、国際的な金融規制当局者の間で関心が高まっている。日銀はリポートで、2018年から海外投資ファンドと日本の金融機関の投資先が重複する度合いが急速に高まっていることを示した。

⾦融部⾨の資産規模に占めるノンバンク部⾨のシェアを他の主要国と⽐較すると、日本のノンバンク部⾨は相対的に⼩規模で、「⾜もとで国際的に関⼼が⾼まっている投資ファンド等は⽶欧対⽐で明確にプレゼンスが⼩さい」とした。ノンバンクから金融機関以外の主体への資金の流れは、日本は米国やドイツに比べて大きくないことも示された。

金融システムの総括判断は、新型コロナウイルス感染症が引き続き国内外の経済・金融面に大きな影響を及ぼしているものの、日本の金融システムは全体として安定性を維持しているとした。

日銀は、感染症が再拡⼤するなどの状況を想定しても、金融システムは「相応の頑健性を備えている」と指摘した。ただ、仮に国際⾦融市場が⼤幅かつ急激に調整する場合には、⾦融機関の経営体⼒が低下して⾦融仲介機能の円滑な発揮が妨げられ、実体経済の⼀段の下押し圧⼒として作⽤するリスクがあるとした。

*内容を追加しました。

(和田崇彦)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  5. 5

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  10. 10

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。