記事

“鉄道サブスク”を利用して仕事を続けながら地方移住 JR西日本が「お試し移住」プロジェクト

 コロナ禍でテレワークが推奨される中、鉄道のサブスクを利用して、今の仕事を続けながら地方移住を体験してもらうプロジェクトが始まる。

【映像】“おためし暮らし”ができる物件

 JR西日本は沿線の自治体と協力して、兵庫県・丹波篠山市、京都府・南丹市、滋賀県・高島市の中から場所を選び、用意された古民家などに居住できるサービスを6月から始める。滞在期間は1カ月~3カ月の短期、または10カ月の長期から選ぶことができ、おためし暮らしを通して地域との相性を試してほしいとしている。

 そして、職場のある大阪市や京都市、神戸市へは指定された区間で鉄道のサブスクを利用できる。丹波篠山市と南丹市からはひと月の特急料金が定額の3000円、高島市からは運賃が7000円という設定になっていて、それぞれ20回まで適用される。

 応募期間は今月28日までで、地方居住に興味を持つ5組ほどを募集する。
(ABEMA/『ABEMA Morning』より)
映像:座るだけで“ディスタンス”なイス

あわせて読みたい

「サブスクリプション」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  3. 3

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  4. 4

    ホテルに缶詰めで、食事はカップ麺…欧州選手団が怒った五輪前大会の低レベル

    PRESIDENT Online

    05月11日 12:26

  5. 5

    山積みの課題を前に「活動停止中」の東京都議会。最大会派は署名集めの前に、臨時議会を開催せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月11日 08:23

  6. 6

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  7. 7

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  8. 8

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  9. 9

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  10. 10

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。