記事
  • ロイター

豪アフターペイ、米上場を検討 1─3月期に北米事業が最大市場に

[20日 ロイター] - 豪アフターペイは20日、米国市場への上場を検討していると明らかにした。同社は北米事業が最大の市場に成長している。

関係筋によると、ゴールドマン・サックスが上場に向けたアドバイザーに起用された。ゴールドマンはコメントを控えた。

同社は、メルボルンに本社を置き、後払い決済サービスを提供するフィンテック企業。直近の推計企業価値は365億1000万豪ドル(283億3000万米ドル)。ここ1年で豪州で最も価値のある株式トップ20にランクインした。

この日発表した第3・四半期(1─3月)決算では北米の売上高が3倍近くに増加し、オーストラリア国内の売上高を上回った。総決済額は52億豪ドルに倍増した。積極的なマーケティング戦略や新型コロナウイルス禍のオンライン販売の好調が背景にある。

米市場への上場により、同社は成長をより重視する投資家基盤を得ることになり、事業拡大に向けた資金が調達しやすくなる可能性がある。

モルナー共同最高経営責任者(CEO)はロイターに対し、米市場上場は「魅力的な機会」を提供する可能性があると述べた。

「米上場を検討する上で優先される点は、業績への寄与度が最大となった市場に進出することで、営業力が拡大するかや適切な投資家基盤を得られるかどうかだ」とした。

同社は本社を豪州に維持する計画だとしたが、米市場に上場した場合、豪市場との二重上場になるかは明らかにしていない。具体的な時期も明らかにしておらず、「米上場に関する取締役会のスケジュールは決まっていない。上場は市場の状況や米取引所の承認、上場要件を満たせるかなどに左右される」と説明している。

同社のアクティブユーザーは12月末時点から約11%増加し、1460万人に達した。北米の伸びが最大だった。

北米では、アファーム・ホールディングスやジップなどと競合する。先月には欧州の一部地域でサービスを開始。アジア進出も計画している。

ダット・キャピタルの創業者エマニュエル・ダット氏は、アファームの評価額170億米ドルは450万人のアクティブユーザーに基づくものだと指摘。アフターペイはアクティブユーザーが1460万人で、評価額は470億米ドルを超えることが示唆されているとの見方を示した。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  2. 2

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  3. 3

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  4. 4

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

  5. 5

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  6. 6

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  7. 7

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  8. 8

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  9. 9

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  10. 10

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。