記事
  • ロイター

米ユナイテッド、第1四半期は予想より大幅な赤字 燃料コスト高で


[19日 ロイター] - 米ユナイテッド航空が19日発表した第1・四半期決算は、市場予想よりも大幅な赤字となった。新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的大流行)で引き続き需要が低迷する中、燃料コストの上昇や運航便の減少が響いた。

第1・四半期の燃料コストは、平均で1ガロン=1.74ドルと前期比で30%近く上昇した。旅客数は前年同期比52%減少した。世界保健機関(WHO)が新型コロナについてパンデミックとの認識を示したのは2020年第1・四半期の終盤になってからだった。

ユナイテッドは、第2・四半期に燃料コストがさらに5%上昇するとの見通しを示した。

一方、年内には調整後ベースで黒字転換を見込んでいるとし、旅行需要の回復で輸送能力が幾分改善する見通しだとした。

第2・四半期の輸送能力は、19年水準の45%に達すると予想した。

第1・四半期の純損益(調整後)は約24億ドルの赤字。リフィニティブのIBESデータによるアナリストの予想平均は、約22億3000万ドルの赤字だった。

ユナイテッドのカービー最高経営責任者(CEO)は発表文書で「黒字化への明確な道筋」が見えていると述べた。

同社は、航空会社の主要な売上高指標とされるユニットレベニュー(1座席マイル当たりの旅客収入)について、第2・四半期に19年の同期と比べ20%減少するとの見通しを示した。第1・四半期は27%減だった。

キャッシュフロー(現金収支)は3月に黒字化しており、21年を通じて黒字を維持する見込みとした。

第1・四半期の総売上高は32億ドル。19年比で66%減少した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自粛はもう限界 公園飲みにも一分の理

    田中龍作

    05月13日 08:22

  2. 2

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  3. 3

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  4. 4

    ワクチン2回接種で変異株は抑えられる?横浜市立大学の研究結果に医師「安心」

    中村ゆきつぐ

    05月13日 08:47

  5. 5

    顔出し引退宣言は実験の1つ、オリラジ中田敦彦の「前言撤回力」

    放送作家の徹夜は2日まで

    05月13日 08:03

  6. 6

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  7. 7

    新車供給追いつかず中古自動車の需要が急伸 アメリカ自動車業界の「ないものねだり」

    ヒロ

    05月13日 10:52

  8. 8

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  9. 9

    後手に回る水際対策。オリパラに配慮?精神論と楽観論と悲観論が入り交じる意思決定

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月13日 09:05

  10. 10

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。