記事
  • ロイター
  • 2021年04月20日 00:40 (配信日時 04月20日 00:39)

独「緑の党」ベーアボック氏、首相候補に 変化を約束


[ベルリン 19日 ロイター] - ドイツの環境政党「緑の党」のアンナレーナ・ベーアボック共同党首(40)は19日、9月の連邦議会選挙(総選挙)で首相候補として出馬すると表明した。40年前に緑の党が発足して以来、初めて同党が首相ポストを狙う機会となる。

緑の党の支持率はここ1年間で上向いている。ベーアボック氏は、自身が首相となった際にドイツが「新たなスタート」を切ると約束。教育とデジタル技術、環境技術への投資に注力すると述べた。

メルケル首相の保守党への不満が募る中、緑の党の存在感は増しているものの、アナリストは緑の党が圧勝する見込みは低いと言う。ドイツ政権を16年間担ってきたキリスト教民主同盟(CDU)と、キリスト教社会同盟(CSU)の連立政権は内部で対立している兆しがあるが、支持率は依然として緑の党を約5ポイント上回っている。

ベーアボック氏は自信の経験不足が不安視されていることについて「民主主義は変化で成り立っている。確かに首相や大臣になったことはないが、私は再生を支持する。ほかは現状維持派だ」と語り、不安を和らげようとした。

ロベルト・ハベック共同党首が19日、ベーアボック氏を首相候補にすると正式に発表した。対する保守党内ではCDUのラシェット党首とCSUのゼーダー党首が依然として次期首相候補の立場を巡り争うなど、対照的となっている。

緑の党は中道左派のドイツ社会民主党(SPD)や自由民主党(FDP)と連立政権を組む可能性もある。調査機関フォルサによるとSPDの支持率は15%、FDPは9%。SPDや極左の左派党(リンケ)との連立もあり得る。ただ現在の支持率を踏まえると、緑の党はメルケル氏率いる保守連合と組む可能性の方が高い。

SPDの次期首相候補であるショルツ財務相はベーアボック氏の選出を祝福。ツイッターで「楽しく公平な競争を期待している」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  2. 2

    「すべては首相続投のため」尾身会長の警告さえ無視する菅首相の身勝手な野心

    PRESIDENT Online

    06月23日 08:26

  3. 3

    小中学生の観戦は止めるべし。満身創痍、痛々しいオリンピックになることは必至

    早川忠孝

    06月22日 17:54

  4. 4

    小池百合子知事、静養へ。1,400万都民の命を預かる重責に心からの敬意を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月23日 08:23

  5. 5

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  6. 6

    パソコン作業は腰への負担が1.85倍。腰痛対策には“後ろ7割”の姿勢を - 酒井慎太郎

    幻冬舎plus

    06月23日 08:40

  7. 7

    「ウッドショックからウッドチェンジへ」林野庁の木材利用促進に違和感

    田中淳夫

    06月22日 10:21

  8. 8

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  9. 9

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  10. 10

    競技会場での酒の販売、取りやめで最終調整 組織委

    ABEMA TIMES

    06月23日 08:17

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。