記事

日本未来の党の後始末

 選挙戦で敗れた日本未来の党の、分党が決まったようだ。嘉田由紀子滋賀県知事の「脱原発、反新自由主義」と、小沢一郎氏の「剛腕」を二本柱として帆を張り、大震災・福島原発事故以後初めての総選挙で、広汎に起こるであろう「脱原発」の風に乗ろうとした。この発想は良かったと思うのだが、なにせ準備期間が短か過ぎたし、小選挙区制の壁も厚かった。

 比例区では342万票あまりを集め、得票率5.6%で、これはほぼ共産党に匹敵するのだが、当選できたのは「小沢・生活」系7名と亀井静香、阿部知子のみで、未来の党オリジナルの新人候補者は一人も議席を得ることができなかった。

 「小沢・生活」としては、裁判で無罪が確定した小沢一郎を先頭に立てての選挙戦を展開してみたかったとの思いが残ったことだろう。また嘉田代表の側には、小沢氏と組んだことが結果として良かったのかどうか、ある種の疑問が残ったかもしれない。しかし今となっては、すべて後知恵になる。乾坤一擲の賭けをして外れたのだから、それぞれの原点に帰るのは自然の姿のように思われる。

 それにしても小沢氏は手勢を大きく減らしてしまった。小政党を率いて政治を大きく動かすのは、剛腕をもってしても当面は難しいかもしれない。しかし今後の民主党の再建にとって、やはり気になる存在であり続けるだろう。

 一方の嘉田氏は、未来の党の名前と旗は持って帰るということだ。参議院の「みどりの風」と合流して政党交付金の受給資格を維持する方法もあるようだから、それも一法かもしれない。今度の選挙で後退してしまった「脱原発」カラーを明示する政党が、次の参議院選挙のためにも、あるべきだと思う。

 選挙中は、現職議員数では第3党であったため、マスコミでも大きく取り上げられた「日本未来の党」だった。一場の夢と名前を残すだけでなく、未来につながる運動を残してほしいと私は思う。

あわせて読みたい

「日本未来の党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチン接種で雰囲気は好転、一方で過激化する「反ワクチン」グループ…正しい知識に基づく感染症対策の継続を

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月13日 08:21

  2. 2

    変異株で若い世代の致死率が上昇した事実はなく、40代50代も実際は4分の1に低下

    青山まさゆき

    06月13日 12:45

  3. 3

    "やっぱりおかしい"消費税 安宿暮らしは「課税」なのに高級マンション家賃は「非課税」

    キャリコネニュース

    06月13日 09:08

  4. 4

    【独自】都監察医務院でワクチン関連死が「剖検」されていない問題

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    06月13日 18:37

  5. 5

    慣例主義の日本は、五輪やコロナのように二分化する議論で進化していく

    ヒロ

    06月13日 11:04

  6. 6

    なぜ台湾は「コロナ劣等生」に急落したのか? - 井上雄介 (台湾ライター)

    WEDGE Infinity

    06月13日 14:45

  7. 7

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  8. 8

    香港民主化の女神、周庭さん釈放

    安倍宏行

    06月13日 13:15

  9. 9

    K‐POPはなぜ世界に進出できた? 現地のクリエイターに聞いた、ファンを熱狂させる“仕掛け”とは 著者は語る『K-POPはなぜ世界を熱くするのか』(田中絵里菜〈Erinam〉 著) - 「週刊文春」編集部

    文春オンライン

    06月13日 11:42

  10. 10

    9浪して早稲田大学に入学した30歳男性「まったく後悔ない」 偏差値41・壮絶いじめからの道のり

    キャリコネニュース

    06月13日 08:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。