記事

「国公立大医学部」合格者ランキングトップ30 コロナ禍でも躍進した学校は?

昨年に比べて微減にとどまった国公立大医学部の志願者数

 今年の入試は新型コロナウイルスの影響を大きく受けた。志望校選びもそうだが、学部・学科選びにも影を落とした。高校の休校によるオンライン授業の実施、リモートワークの発達など、受験生の情報系への関心が高まり、今年の入試で人気になった。

【表】医学部合格に強い高校トップ30の顔ぶれ

 それに加えて、未知のウイルスとの戦いという点で、医学部への関心も高まった。今の受験生は困っている人を助けたい、社会貢献をしたい意識が高いこともある。ただ、単純に人気になったかというとそうでもなく、院内感染をはじめとする厳しい医療現場の報道も、受験生の耳に入って混迷が深かった。

 それを乗り越え、結果的に国公立大医学部の志願者数は、昨年に比べて微減にとどまり、国公立大全体の志願者3.2%減を上回った。コロナ禍による景気の先行き不透明感も、医学部人気の追い風になったようだ。

医学部合格者トップ「東海」は14年連続

 この状況で全国の50国公立大医学部医学科に強かった学校はどこか順に見ていこう(別掲表参照)。なお、昨年48人合格の開成(東京)は、まだデータを公表していないので表には出てこない。

 合格者数トップは14年連続で男子校の東海(愛知)で、93人合格だった。医学部志望者は、早い段階から医学部と決めている場合が多く、たくさんの合格者を出している学校ではコロナ禍でも変わらず人気が高かった。東海の合格者の内訳をみると、名古屋大30人、名古屋市立大12人でトップだった。

「久留米大附設」はなぜ2位に躍進したか

 2位は昨年比合格者25人増で、昨年の5位から躍進した久留米大附設(福岡)。中学を共学にし、その一貫生が初めて卒業したのが2019年だ。この年は東大合格者が増え、九州の学校として初めてトップ10入りを果たした。もともと医学部に強かったが、それ以降、医学部の合格者がそれまで以上に増えてきている。

 予備校の関係者は、「京都の洛南もそうですが、男子校から共学になった進学校では、医学部志望者が増えるところが多くなっています。女子の医学部志向がかなり強いからでしょう」と言う。理系上位の女子に医学部志向は強い。やはり、手に職との考えが強いせいだろう。

 特に今年はコロナ禍もあって、地元志向が高まっている。東大、京大の理系より地元大学の医学部を目指す受験生は例年以上だったと見られる。久留米大附設の合格内訳をみると、九州大が26人でトップだった。

地元志向、伝統公立高が目立った今年の医学部受験

 3位は合格者が昨年より18人増え、7位から上がった男子校のラ・サール(鹿児島)だ。4位は洛南(京都)、5位は公立の熊本(熊本)で、昨年から21人合格者が増え、14位から躍進した。熊本は地元の熊本大に35人合格しており、合格者数66人の半数以上を占めている。各国公立大別医学部合格者数として最多の人数だ。

 国公立大医学部は中高一貫校が強いが、伝統のある公立高も強く、今年は合格者が増えているところが目立つ。理系トップ層が地元大学の医学部を目指す傾向が強まったこともあろう。

 公立高では10位に札幌南(北海道)と旭丘(愛知)が入った。札幌南は北海道大15人、札幌医科大25人でいずれもトップだ。旭丘は昨年の合格者数は30人だったので22人増。33位からの躍進だ。17位の仙台第二(宮城)は東北大14人、山形大19人でいずれもトップだ。21位の新潟(新潟)は新潟大に23人でトップだった。

 国公立大医学部は基本的に地元の学校が強い。防衛医科大を除いて50国公立大の内、トップが地元の学校でないのは京都大の灘(兵庫)、山形大の仙台第二は地元の山形東を抑えてトップ、岡山大が白陵(兵庫)、地元の岡山白陵、愛光(愛媛)の3校がトップの3大学だけだ。近年では大学によって地元で医師として勤務することを条件にしている地域枠で募集する大学も多く、地元の学校が有利になっていることもある。

医学部の現役合格率がもっとも高かった高校は?

 次に現役合格者数を見てみよう。トップは昨年から17人増の東海の65人、次いで同じく17人増だった久留米大附設の61人、18人増の桜蔭(東京)の45人、洛南の41人と続く。現役合格者が増えた学校が多かった。浪人生が2割ほど減少したことも影響したと見られる。

 この現役合格者数を卒業生数で割った合格率では、久留米大附設が29.9%でトップだった。次いで北嶺(北海道)の26.2%、桜蔭の19.7%、大阪星光学院(大阪)の16.5%の順となった。中高一貫校が強いが、公立高は卒業生数が多いため低くなりがちで、公立トップは15位の札幌南だった。

 北嶺は中高一貫の男子校で寮もある。道内だけではなく全国から生徒が集まってきている。卒業生は122人と少ないが、国公立大医学部だけでなく、東大に全員現役で7人(うち理IIIに3人)、北海道大に21人(内医学部に6人)合格している。

 コロナ禍がどうなっていくのかで、来年入試の学部志望動向も変わってくるだろう。今年は情報系の人気が高かったが、今年の人気を見ると、医学部人気が来年さらに高まる可能性もありそうだ。

●文/安田賢治(大学通信常務取締役)

あわせて読みたい

「大学受験」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  3. 3

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  4. 4

    経済大打撃の日本 政府はいますぐ「消費税ゼロ」と「粗利補償」を実施せよ

    田原総一朗

    06月11日 12:16

  5. 5

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  6. 6

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  7. 7

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

  8. 8

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  9. 9

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  10. 10

    「日本が気にするのはお金、メンツ、総選挙だけ」イギリスが疑問視する東京五輪開催

    小林恭子

    06月11日 11:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。