記事

原発処理水、海洋放出決定  柏崎刈羽運転禁止

原発についてのニュースに接するたびに、東日本大震災から10年、あの事故から学んでいないと思わざるを得ません。民主党政権の時に決めた、2030年には原発ゼロを実施すべきだと思います。

東京電力福島第一原発にたまる汚染水の処分方針について、政府は13日、関係閣僚などによる会議を開き、放射性物質の濃度を、法令の基準より十分低くした処理水にしたうえで、海洋放出する基本方針を決定しました。汚染水の保管量は増え、1千基以上のタンクに約125万トンがたまっていて、処理方法を考えざるを得ない状態になっています。

この決定によって、2年後には、海洋放出されることになりました。漁業関係者は、風評被害が出るなどと反対している中での決定です。IAEA(国際原子力機関)の事務局長は「海洋放出は、どこでもやっている。目新しいことではない。」とし、科学者も希釈した処理水には、科学的に検知できるリスクはない、としています。

韓国、フランス、英国、カナダなどでも、海洋や大気中に放出しているとこのと。しかし、原発事故後、風評被害を含めて、ずっと損害を被ってきた漁業関係者の心配はよくわかります。

政府は、風評被害対策、そして基準の40分の1に希釈してあるのでリスクはない、ということなど科学的根拠に基づいた情報を、丁寧に説明し理解を得なくてはなりません。

そもそも、日本の原発は、廃棄物の処理方法も決まらないまま運用されていて、トイレのないマンションと揶揄されてきました。

安全神話が崩れ、すぐには廃止できないとしても、安全基準が大切な中で、核物質防護の不備があった、東京電力柏崎刈羽原発に、原子力規制委員会は、昨日14日、核燃料の移動を禁じる事実上の運転禁止命令を出したのは、当然のことだと思います。

これ以上、原発のリスクを国民に負わせることなく、再生可能エネルギーを増やし、原発を廃止する方向へのかじ取りを強く願います。

再生可能エネルギーをめぐって、省庁の綱引きが行われている、と報じられていますが、そんなことをしている場合ではないと思います。

あわせて読みたい

「処理水」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  5. 5

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  9. 9

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

  10. 10

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。