記事

麻生大臣「飲んでもなんということない」発言を中韓批判も 福島第一原発処理水の海洋放出は世界より厳しい基準?

1/2


 東京電力福島第一原発のトリチウムなど放射性物質を含む処理水について、政府は13日、海に放出して処分することを正式に決めた。

【映像】海洋放出の「処理水」ってそもそも何?

 福島や宮城などでは風評被害を心配する声が多く上がっているが、そもそも処理水とは何なのか、海洋放出して問題ないのか。テレビ朝日経済部の中村友美記者が解説する。

Q.処理水の海洋放出決定の経緯は?
 決断するのであれば今がギリギリのタイミングだったというのが正直なところ。タンクに処理水が貯められているが、満水になる時期が来年の秋以降に迫っている中で、放出のための設備をつくるには2年ほどかかることになっているため、今の段階で決断する必要があった。去年の10月にも決めようとしていたが、漁業関係者の納得が得られないことで断念した。その後、コロナの感染が急速に拡大したため、延期され続けて今年の4月になった。



Q.海洋放出以外の選択肢はなかった?
 2018年に海洋放出を軸に公聴会で市民から意見を聞く場を設けた際には、長期保管も検討すべきではないかという声が多かった。そこから政府は検討を深め、長期保管はありえるのかをみていったが、福島第一原発の敷地内に保管するというのが原則なのでタンク増設の余地はあまりなく、長期保管は難しいという結論になっている。

Q.政府の決断は理解を得られたから?それとも強気な判断?
 「そこにタンクがあることが風評の原因になる」と訴える方もいて、自治体の中には早期放出を求める声もある。一方で、漁業関係者からは不安の声が多くあがっている。一番懸念されているのは風評の部分で、処理水の安全性については理解が広がりつつあるが、今回の決定、実際に放出されることによって“なんとなく危ない”と思われることが問題。納得を得られているかというと、政府は「理解を得られるために努力を続けていく」としている。



Q.国は風評被害対策を考えている?
 水産業もそうだが農林業、観光業など影響を受ける業種があるので、それらに対して政府は支援策を打っていきたいと考えている。そうすることで風評を未然に防ぐ。それでも風評が生じた場合には、東京電力が補償・賠償するようにということで指導している。

あわせて読みたい

「処理水」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自粛はもう限界 公園飲みにも一分の理

    田中龍作

    05月13日 08:22

  2. 2

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  3. 3

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  4. 4

    ワクチン2回接種で変異株は抑えられる?横浜市立大学の研究結果に医師「安心」

    中村ゆきつぐ

    05月13日 08:47

  5. 5

    顔出し引退宣言は実験の1つ、オリラジ中田敦彦の「前言撤回力」

    放送作家の徹夜は2日まで

    05月13日 08:03

  6. 6

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  7. 7

    新車供給追いつかず中古自動車の需要が急伸 アメリカ自動車業界の「ないものねだり」

    ヒロ

    05月13日 10:52

  8. 8

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  9. 9

    後手に回る水際対策。オリパラに配慮?精神論と楽観論と悲観論が入り交じる意思決定

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月13日 09:05

  10. 10

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。