記事

衆議院憲法調査会、採決するには議論が足りない

今国会での衆議院憲法審査会の議論が始まりました。

始まった途端に、自民党等は、自らが提案している国民投票法改正案(いわゆる「七項目案」)について「もう採決すべし」と一方的な主張。

この七項目案は、近年の公職選挙法における改正内容を踏襲したものであることから異論はないだろうと、自民党等は極めて短絡的に主張しています。

ところが、そもそも公選法に基づく一般的な選挙と同じようなものとして、憲法改正にかかる国民投票を考えて良いものか、という根本論については、まだ全く議論されていません。

加えて、国民投票法については、かねてから私たち野党側から、CM規制等の問題をあわせて議論するべきと主張している(その必要性については自民党等も認めています)にもかかわらず、その議論を後まわしにして、七項目案だけ採決しても全く意味がありません。結局後から、CM規制等の問題も議論をしなければならなくなるからです。

このようなことを、私の方から、今日の憲法審査会で述べました。

それでも、自民党等は来週採決すべし、と道理の通らないことを言ってきている様子。

私たち野党側もこうやって議論に応じているわけですから、採決、採決と「形」ばかりを追わずに、しっかりと議論を行うべきです。

あわせて読みたい

「憲法審査会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    架空情報を使いワクチン接種予約した朝日新聞出版&毎日新聞 岸防衛大臣の抗議は筋違い

    諌山裕

    05月18日 14:25

  2. 2

    早くもウーブン・シティ開発に着手 にわかに信じがたい豊田章男氏の経営スピード

    片山 修

    05月18日 08:11

  3. 3

    マリエさんの枕営業告発が一瞬で話題から消えた2つの理由

    PRESIDENT Online

    05月18日 16:25

  4. 4

    コロナ禍で取り残される「好きなこと」が無い人 誰かを責める前に行動せよ

    かさこ

    05月18日 09:02

  5. 5

    『週刊さんまとマツコ』はなぜそっちへ行った?残念な理由

    メディアゴン

    05月18日 08:21

  6. 6

    「ワクチン大混乱」を招いたのは誰? 河野太郎の“突破力とスタンドプレー”に現場は困惑 - 辰濃 哲郎

    文春オンライン

    05月18日 10:23

  7. 7

    負傷者数半減は嘘?交通事故を物損事故として扱う警察の怠慢

    紙屋高雪

    05月18日 08:42

  8. 8

    「オリンピックは中止すべき」の調査結果は正しくない〜統計はウソをつく

    新井克弥

    05月17日 14:16

  9. 9

    アドバイザリーボード・分科会と感染研は信頼に足るのか?

    青山まさゆき

    05月18日 08:20

  10. 10

    「週6で働いて手取り15万円」「23時まで残業して月16万円」 低すぎる手取りに疲弊する人々

    キャリコネニュース

    05月18日 16:08

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。