記事
  • ロイター

日経平均は小反発、好悪いずれの材料にも反応薄で見送り


[東京 15日 ロイター] -

終値 前日比 寄り付き    安値/高値  

日経平均 29642.69 +21.70 29573.90 29558.55

─29787.66

TOPIX 1959.13 +6.95 1955.28 1954.79

─1969.29

東証出来高(万株) 94138 東証売買代金(億円) 20200.09

東京株式市場で日経平均は小反発。相次ぐ企業の好決算や五輪開催を巡る二階俊博自民党幹事長の発言など、好悪いずれの材料にも反応薄となり、見送りムードが支配した。東証1部の売買代金はかろうじて2兆円を超すレベルの薄商い。

14日の米国株式市場はまちまち。ダウ工業株30種が小幅高となる一方、ナスダック総合指数やS&P総合500種指数は値下がりした。米株の動きが方向性を示す材料とならない中、国内では相次ぐ企業の好決算、新型コロナウイルスの感染拡大など好材料と悪材料が混在し、指数はもみあいに終始した。

昼休み中に報じられた、東京五輪開催について「とても無理と言うならやめないといけない」との二階自民党幹事長が発言についても反応薄だった。

市場では「二階氏発言が下押す材料になれば、相場にうねりが出てくるところだったが、好悪いずれの材料にも反応せず、市場は完全に見送りムードに包まれている」(東海東京調査センター・シニアストラテジストの中村貴司氏)との声も聞かれた。

TOPIXは0.36%高。東証1部の売買代金は、2兆0200億0900万円と細っている。東証33業種では、海運業、鉱業、石油・石炭製品などの上昇が目立ち、値下がりはその他製品など4業種にとどまった。

個別では、日本郵船が堅調に推移したほか、トヨタ自動車、ソフトバンクグループもしっかり。半面、東京エレクトロンなど半導体関連株がさえない。

東証1部の騰落数は、値上がり1259銘柄に対し、値下がりが845銘柄、変わらずが87銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  4. 4

    「コカ・コーラは永久不滅!」雅楽師の東儀秀樹が深い”コーラ愛”を語る

    ふかぼりメメント

    05月08日 00:00

  5. 5

    総選挙前に自民党総裁選? 安倍晋三元首相が再登板の可能性

    内田樹

    05月07日 14:46

  6. 6

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  7. 7

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  8. 8

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  9. 9

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

  10. 10

    粉類がスーパーの棚から消えた!?人気の理由を一般社団法人日本コナモン協会に聞いた

    ふかぼりメメント

    05月07日 12:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。