記事

【ベッドバス&ビヨンド】、売却やスクラップで480店減少も既存店増!DXで復活事例?



■ホームファーニッシング最大手のベッドバス&ビヨンドが14日、第4四半期(12月~2月)決算を発表し店舗売却等で売上高は大幅に落ち込んだが、リストラ効果で既存店ベースが増加した。

売上高は26.2億ドルと前年同期の31.1億ドルから15.7%の大幅な減少となった。

傘下のワン・キングス・レーンやクリスマスツリーショップの売却、260店舗近くもあったコストプラス・ワールドマーケットの売却、さらに一部店舗の閉鎖により前年同期より500店近くも店舗が減少し減収となった。

純利益は910万ドルで前年同期の6,500万ドルの赤字から反転した。

粗利益率は31.5%と前年同期の32.6%から1.1ポイントの大幅減となった。一般販売管理費率は29.1%となり前年同期から4.0ポイントも大幅に改善したが、店舗閉鎖等のリストラで5,500万ドルも費用計上したことで営業利益は赤字となっている。

既存店・売上高前年同期比は不採算店を閉鎖しEコマースが牽引したことで全体で4%の増加となった。これにより既存店ベースは3四半期連続で増加。

コア事業となるベッドバス&ビヨンドも前年同期から不採算店など150店近くも減らしたことで6%の増加だった。

ボピスやカーブサイド・ピックアップ、宅配サービスなどEコマース売上高は前年同期比で86%の増加となった。ベッドバス&ビヨンドのみのデジタル売上は同99%の大幅な増加となっている。

オンライン売上のうち店内在庫からの出荷(BOPISやカーブサイド・ピックアップ含む)は、オンデマンド買物代行&宅配サービスのシプツやインスタカートと提携し当日宅配を開始したことでデジタル売上全体の41%に達している(前期は36%)。

なおネット注文した商品を店内で受け取るBOPISはデジタル売上全体の14%となっている。

 通期では売上高が92.3億ドルとなり前年比で17.3%の減少。赤字幅は前年の6,100万ドルから1.5億ドルに増えている。既存店・売上高前年比は4%の増加。

 ベッドバス&ビヨンドは昨年7月、向こう2年で全体の2割に相当する200店舗を閉鎖することを発表。

同社はまた昨年10月、傘下のクリスマス・ツリー・ショップ(Christmas Tree Shops:80店舗)をグリーティングカードを扱うハンディル・ホールディングス(Handil Holdings)を2.5億ドルで売却。

また昨年12月には投資企業のキングスウッド・キャピタル・マネジメント(Kingswood Capital Management)に傘下のコストプラス・ワールドマーケット(243店舗と2ヶ所の専用物流センター)を売却した。

なお2012年に4.95億ドルで買収したコストプラス・ワールドマーケットの売却額は明らかにしていない。

他にもベッドバス&ビヨンドは傘下のオンラインストア「パーソナリゼーションモール(PersonalizaitonMall)」をフラワーギフトを中心にギフト商品を販売する「1‐800‐フラワーズ(1-800-Flowers)」に2.52億ドルで売却。

2016年6月に買収した、家具や室内装飾品を中心にフラッシュセールを行っている「ワン・キングス・レーン(One Kings Lane)」もIT企業のCSCジェネレーション(CSC Generation)に売却している。

 ベッドバス&ビヨンドは現在、米国(50州)やカナダに1,020店を展開している。店舗数の内訳はベッドバス&ビヨンドが834店(前期から117店減少、前年同期からは142店減)、バイバイベイビーは132店舗(前期から3店増、前年同期から6店増)、ハーマン・フェース・バリューは54店舗(前期同期から1店増)となっている。

ベッドバス&ビヨンドの前年同期の店舗数は全体で1,500店舗、前期(第3四半期)も全体で1,391店を展開していた。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。後藤は数年前から当ブログでベッドバス&ビヨンドの再建について店舗閉鎖を強く主張していました。売り場のスクラップなしでは再建はないということです。店舗数を増やすことによる成長を前提としたチェーンストア理論は破綻しています。理論の陳腐化を象徴しているのがウォルマート。1962年の創業からずーッと店舗数を増やしてきた小売の巨人は2年連続して店舗数を減らしています。

ベッドバス&ビヨンドもリストラで他のブランドを売却しながら、コアビジネスのベッドバス&ビヨンドも1年で150店舗近くも減らしました。DXで要となるストアアプリも毎月、2~3回アップデートされているのも再建では大切なことです。ちなみにアプリダウンロード数が300万回以上という発表も吉とでています。ターゲット元役員のマーク・トリットンCEO(2019年11月~)は決算発表でDX対応の改装を今年130~150店舗で行うことを発表しました。プライベートブランドも現行の10%から30%に大幅に拡大する計画です。

 4割だった粗利は30%近くまで落ち込んでいます。ただ焼け野原になった状態も復活の萌芽は見えています。失敗事例だったベッドバス&ビヨンドはDXで復活事例になりそうです。

あわせて読みたい

「小売業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  2. 2

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  3. 3

    変異株の脅威を煽る小池都知事の発言に潜む明確な誇張

    青山まさゆき

    05月10日 08:25

  4. 4

    「結婚=幸福」という同調圧力 - 山口真由

    幻冬舎plus

    05月10日 08:15

  5. 5

    「もっと早くワクチン接種を!」

    コクバ幸之助

    05月10日 08:11

  6. 6

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  7. 7

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  8. 8

    東山紀之は近藤真彦を守り続けた…痛烈批判の裏の「40年間の愛憎」

    NEWSポストセブン

    05月10日 08:46

  9. 9

    TBSが五輪テスト大会をライブ放送 競技場に飛び込む「オリンピックより命だ」のシュプレヒコール

    田中龍作

    05月10日 08:37

  10. 10

    東京五輪「開催反対」でアスリートが〝差別〟される裏側 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    05月10日 08:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。