記事

兵庫県うちわ会食のうちわ配布が一転“とりあえず中止”に 県職員は「驚きです」

共同通信社

兵庫県が感染対策として進めていた「うちわ会食」について14日、井戸敏三県知事は会見で「とりあえず中止させていただくことにした」と述べた。

「うちわ会食」をめぐっては、市民から批判の声が上がっているほか、神戸市が県に対し「検証が不十分」「うちわで感染を防げると誤解を招く」という趣旨で批判的な意見書を提出したとして話題となっていた。

14日昼の時点では「方針が変わったわけではない」

写真AC

14日昼に神戸新聞は、「うちわ会食」に批判が相次ぎ、兵庫県は15日にも開始を予定していたうちわ配布を見合わせることが決まったと報じた。

この時点では、うちわの発注を担当する防災企画課の担当者はBLOGOSの取材に対し、「“15日頃”としていた開始予定に間に合わなかっただけで、方針が変わったわけではない」と説明した。13日付けで32万本分のうちわを発注し、それについても変更はないとしていた。

さらに、神戸市による批判的な広報資料がメディアに配られたことは把握しているとしつつ、県として正式な要請は受けていないという認識を示した。

一方神戸市に確認すると、県の新型コロナウイルス感染症対策本部宛てに13日付けで意見書を提出したとしていた。

知事が会見で「とりあえず中止」と発言 職員は驚き

14日夕方に井戸知事は取材陣に対し、「うちわで感染を防げるという効果を申し上げているわけではない」としたうえで、うちわの配布は「とりあえず中止」と述べた。

防災企画課に改めて問い合わせると、担当者はまだ中止を知らず、「驚きですね…」と言葉を失っていた。

一方で、13日中にうちわの発注は一旦とりやめていたとする報道については、「そのような事実はない」と改めて否定し、今後の対応を内部で確認していくと話した。15日には対策本部会議も予定されているという。

検証が不十分だったうちわ会食の効果

Photo by Julian Wallner on Unsplash

うちわ会食をめぐっては、県に対して14日昼の時点で、「意味がない」などと160件を超える批判のメールが届いた。

担当者は、うちわ会食について有識者に意見を聞く機会があり、「そんなことより会食を控えるべきだ」との意見は出たものの、感染対策としての効果などへの言及や反対意見は出なかったと話した。一方で、うちわで感染を完全に防げるという趣旨ではなく、少人数で会食をする際、マスクを外す場面でエチケットとして使ってもらいたいという意図だったとしている。

これに対し、県に批判的な意見書を出すという異例の対応に出た神戸市の担当者は、「うちわで感染対策は事足りるという誤ったメッセージが伝わる」という懸念から意見書を出したとした。さらに、会食の際は、1メートルの距離をとる、対面なら斜めに座る、横並びなら席を1つ空けるなど、これまで発信してきた感染対策を徹底してほしいとしている。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  3. 3

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  4. 4

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  5. 5

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  6. 6

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  7. 7

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

  8. 8

    選手団の行動制限、セレモニーの簡素化…感染防止策の徹底で東京五輪は開催できる

    船田元

    05月10日 12:10

  9. 9

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  10. 10

    「結婚=幸福」という同調圧力 - 山口真由

    幻冬舎plus

    05月10日 08:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。