記事

NHKスペシャル「日本国債」に幸田真音氏が登場! NHK経営委員が何故?

2012年12月23日(日) 、NHKで報道された「NHKスペシャル「日本国債」」を見ました。

日本政府が発行する国債。日本国の借金ですが、1000兆円だそうですが、その国債がいつ大暴落するかわからない、という危機感を煽る内容です。

日本国内の金融機関が主な買い手として支えている姿と、日本国債の大暴落によって一儲けしようと企んでいるヘッジファンドが紹介されていました。

ところが、この危機をどのように乗り切るのか、という問いかけに対し、何故か、突如として登場してきた幸田真音氏が「構造改革をすべきだ。」という趣旨の発言をしたのには、仰天しました。

番組全体をドラマ仕掛けという設定は良いとしても、そのドラマの一登場者として、構造改革論者である幸田氏が出てきたのでしょうか。それで結論が「構造改革断行」になるのか、意味がわかりません。


構造改革は、新自由主義史観に基づく小さな政府を志向するものであり、主には社会保障費を削り、大幅な財政支出を抑制しようという改革です。


借金漬けとなっていることの危機を煽り立て、日本国の負債を減らすための「改革」という位置づけとでも言いたいのでしょうが、しかし、構造改革の目的は、それだけにとどまりません。

構造改革によって国の財政支出を削減するのは、法人税減税など大企業の負担を軽減し、大企業の国際競争力を回復し、生き残りをかけるためのものです。

従って、構造改革を断行したからといって、国の税収が増えるわけではありません。大企業だけが儲かる仕組みです。そのための社会保障費の削減です。

財界の描く理想って一体…構造改革路線に未来はない

幸田氏の発言の中には、「社会保障費の削減」という言葉は使われていません。しかし、危機を煽るだけ煽っておいて、「構造改革だ!」なんど発言をすれば、危機感を煽ることで思考停止にさせ、「構造改革」の必要性、しかも結論だけを注入しようとする、最悪の番組構成です。

かつてNHKでは、2006年7月に「NHKスペシャルワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜」が放送され、その格差社会の凄まじい実情が明らかにされました。
これが構造改革による歪みであることは明らかですが、同じNHKとは思えないくらい、下品な番組と言わざるを得ません。

ところで、この幸田真音氏とは、NHKの経営委員なんですね。
NHKの紹介ページ

NHKのホームページによると、経営委員会とは次のように説明されています。
NHKには、経営に関する基本方針、内部統制に関する体制の整備をはじめ、毎年度の予算・事業計画、番組編集の基本計画などを決定し、役員の職務の執行を監督する機関として、経営委員会が設置されています。」

番組編集の基本計画などにも影響を及ぼすようですが、監督すべき立場の経営委員がそのまま番組の中で「持論」を展開するのは、非常に違和感があります。

もともと、このような幸田真音氏のような人が経営委員に入っていること自体が財界の提灯持ちそのものなのですが、それでもNHKの現場では、非常に力の入った番組が数多く制作されてきました。
しかし、今回の「日本国債」は非常に不快感だけを残した最悪の番組といえます。

あわせて読みたい

「NHK」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  3. 3

    「遊びは富を生み出さない」の定義を変えたYouTuberのゲーム実況

    Dain

    05月09日 11:34

  4. 4

    驚愕のデータ!日本のコロナ感染拡大は空港検疫陽性者数とほぼ相関!なぜコロナを防げないのか?

    かさこ

    05月09日 08:19

  5. 5

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  6. 6

    菅さんは、小池さん並みにマスコミを上手に使えばいいのになあ

    早川忠孝

    05月09日 16:21

  7. 7

    お相撲さん→スーパーの店長→モデル→インドで人気俳優…元力士の波乱万丈すぎる人生

    文春オンライン

    05月09日 15:23

  8. 8

    小池都政DX戦略大失敗!急げ医療者へのワクチン接種

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    05月09日 21:10

  9. 9

    「かまいたち」の実は長かった暗黒時代 “東京挫折”からいかに立ち直ったか - 鈴木旭

    文春オンライン

    05月09日 12:43

  10. 10

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。