記事
  • ロイター
  • 2021年04月14日 00:25 (配信日時 04月14日 10:29)

イラン、ウラン濃縮60%に引き上げへ 来週にも開始


[ドバイ/ワシントン/ウィーン 13日 ロイター] - イランは13日、中部ナタンズの核施設で濃縮ウランのレベルを60%に引き上げると国際原子力機関(IAEA)に通告した。核兵器製造に必要な濃縮度90%にまた一歩近づくことになる。

イランのカゼム・ガリブアバディIAEA担当大使はツイッターへの投稿で、濃縮度60%のウラン生産を来週にも開始する予定だと明らかにした。

イランは12日、ナタンズの核施設で発生した異常事態がイスラエルによる攻撃と非難し、報復措置を取ると明言したばかり。

イランの核交渉を担当するアラグチ外務次官は、ナタンズのウラン濃縮施設に追加的に1000機の遠心分離機を導入すると表明。半国営ファルス通信は、イラン原子力庁(AEOI)のカマルバンディ報道官が「ナタンズで60%の濃縮を行う実質的な準備を今晩、開始する。濃縮度60%のウランは、さまざまな放射性医薬品の製造に利用される」と述べたと報じた。

その後、イラン当局者はロイターの取材に対し「濃縮度が60%に高められるのは小規模にとどまる」と明らかにした。

イラン核合意を巡る米国との間接協議は14日にウィーンで再開される見通し。米ホワイトハウスのサキ報道官は、イランの「挑発的な」発表を懸念していると述べた。

イランと主要国は先週、2015年の核合意復活に向けた協議を行い、「建設的」との見方を示していた。英国、フランス、ドイツが仲介役を務め、核合意への復帰を目指す米国とイランの間接協議も行われた。

イラン核合意の下での濃縮度の上限は3.67%。イランはここ数カ月で20%まで高めていた。

*内容を追加して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    飲食店の酒提供に対し小刻みな制限をかける小池都知事 科学的根拠はあるのか

    深谷隆司

    06月20日 16:18

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    日経平均2万8000円割れ:識者はこうみる

    ロイター

    06月21日 11:44

  5. 5

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  6. 6

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  7. 7

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  8. 8

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  9. 9

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  10. 10

    『閃光のハサウェイ』ヒロインの作画が驚異的! とにかく丁寧に作られた映画だった

    キャリコネニュース

    06月20日 14:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。