記事

こんな簡単に顔写真を笑顔にできるおそろしさ〜加藤官房長官の笑顔は偽画像で政府削除依頼

写真があれば動かぬ証拠!
動画があれば動かぬ証拠!
と思ったら大間違い。

いまや簡単に写真も動画も偽物画像を作ることができ、犯罪者に仕立て上げたり悪い印象を与えたりすることができるのだ。

[画像をブログで見る]

東北での大きな地震会見で受け答えする加藤官房長官が、地震会見にもかかわらず笑顔。
「地震なのになぜこんなに笑ってへらへらしてるんだ!」というツイッターの投稿はなんと偽画像だった。

笑顔でない官房長官の写真を笑顔に加工。
政府は誤解を与えるとして、ツイッター社に削除依頼をした。

写真や動画が加工できることはみなさんもご存知だと思うけど、でも何がおそろしいかってその精度。
昔なら真顔を笑顔にする加工って、熟練した画像加工職人が何時間もかけて作り上げてやっと完成できるもの。

しかし今や笑顔に変えるなど誰でもできる。
しかも数秒でできる。
しかも無料でできる。

たとえばFacaAppというスマホの無料アプリを使えば、こんな風に瞬く間に笑顔加工にできてしまうのだ。
しかもまるで不自然さがない。

[画像をブログで見る]

*上記は官邸サイトの加藤官房長官の画像を使い、私がテロップを入れて画像をアプリで加工したもの。

別の顔写真でもやってみよう。
こんな風に重大なニュースのはずが、まるで笑顔で読み上げているみたいな偽画像が簡単に数秒で作れてしまう。

もちろんこれは犯罪。
今は昔と違ってネット上での誹謗中傷やフェイクニュースやデマは厳罰になる可能性もあるので、誰かを貶めようと安易な気持ちで加工したら大問題になる。

ちなみにこの女性の写真そのものも偽だ。
男性である私の写真を女性に変えたもの。
これも無料アプリでわずか数秒でできる。

つまりネット上で本物のような偽の人物を作り上げたり、男性なのに女性のふりしたり、女性なのに男性のふりして詐欺まがいの行為もできるということだ。

詐欺ではなく、おもしろおかしくおっさんが美女に加工して楽しんでいるアカウントがテレビで紹介されていたが、楽しめるものならともかくデマや詐欺にも容易に使える。

みなさんくれぐれも写真や動画があるからといって本物だと思い込まないように。
今や誰もが簡単に偽画像を作れる時代になったので、不自然な投稿などあったら写真があろうとだまされないように。

あわせて読みたい

「画像」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自粛はもう限界 公園飲みにも一分の理

    田中龍作

    05月13日 08:22

  2. 2

    やはり内部告発の威力はスゴイ(がんこ寿司、スギHD)

    山口利昭

    05月13日 09:04

  3. 3

    池江璃花子の「何も変えることができません」は本当か 選手の政治的アピールの歴史

    Dr-Seton

    05月13日 08:07

  4. 4

    ワクチン2回接種で変異株は抑えられる?横浜市立大学の研究結果に医師「安心」

    中村ゆきつぐ

    05月13日 08:47

  5. 5

    顔出し引退宣言は実験の1つ、オリラジ中田敦彦の「前言撤回力」

    放送作家の徹夜は2日まで

    05月13日 08:03

  6. 6

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  7. 7

    新車供給追いつかず中古自動車の需要が急伸 アメリカ自動車業界の「ないものねだり」

    ヒロ

    05月13日 10:52

  8. 8

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  9. 9

    後手に回る水際対策。オリパラに配慮?精神論と楽観論と悲観論が入り交じる意思決定

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月13日 09:05

  10. 10

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。