記事

新型コロナワクチン接種時期をAIで予測、2022年までかかる自治体も?


株式会社JX通信社は4月12日、全国で新たに開始される高齢者向けのワクチン接種にあわせ、ニュース速報アプリ「NewsDigest」内で提供する「AIワクチン接種予測」機能を大幅にアップデートしたと発表。全国的に予測スケジュールが変動し、接種一巡が2022年までかかると予想された自治体もあるという。

2021年2月から医療従事者へのワクチン接種が開始された。4月12日からは全国各地で65歳以上の高齢者に対するワクチン接種が始まる。

しかし、JX通信社の調査によると、「第一群」の医療従事者を対象としたワクチン接種の進捗(しんちょく)率は、4月9日時点で23.44%に留まっているという。引き続き、このペースで進むと仮定した場合、第一群の医療従事者の接種が一巡するのは数ヵ月先になる。

JX通信社はこのような昨今の情勢を踏まえ「AIワクチン接種予測」を大幅にアップデートした。その結果、全国約1700の市区町村のほとんどで接種予測スケジュールが大きく変動したとする。



実際、「目黒区在住の24歳で、職業はその他、基礎疾患はなし」といった条件の場合、2021年2月時点は5ヵ月〜7ヵ月以内と予測されたが、2021年4月現在は5ヵ月〜9ヵ月以内に変化している。2ヵ月〜4ヵ月先延ばしになったと言える。



「目黒区在住の70歳で、職業はその他、基礎疾患はなし」といった条件の場合、2021年2月時点は約1ヵ月〜2ヵ月以内と予測されたが、2021年4月現在は2ヵ月以内に変化した。同じく、少しばかり先延ばしになったと考えられる。

JX通信社は「AIワクチン接種予測」をすでに試したことのある人も予測結果がどのように変わったのか、改めて確認することを推奨している。

上代 瑠偉
by
1997年生まれ。大学在学中からASCII.jp編集部に所属し、編集者・ライターとして2年半活動。2020年8月からLedge.ai編集部に。趣味は映画鑑賞、読書、グルメなど。これまでに観た映画は1500本以上。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  2. 2

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  3. 3

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  4. 4

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

  5. 5

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  6. 6

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  7. 7

    「緊急事態でも通勤ラッシュは三密状態」日本人が自粛をしなくなった本当の理由

    PRESIDENT Online

    05月15日 11:42

  8. 8

    できない言い訳ばかりの政府、恐怖煽るマスコミ…情けない日本のコロナ対応に怒り

    青山まさゆき

    05月15日 09:28

  9. 9

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  10. 10

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。