記事

原発処理水の海洋放出を決めた菅内閣は、言い出しっぺの細野豪志氏をもっと大事にした方がいいだろう

自民党・無所属の会という会派に所属し、二階派の一員とは認知されているが、細野豪志氏は未だに自民党への入党は認められてはいないようだ。

細野豪志氏の過去の言動からすれば自民党が無条件で細野豪志氏を受け入れるのは難しいだろうとは思うが、原発処理水の海洋放出の一件を考えれば、菅さんや自民党はもっと細野豪志氏を重用してもいいのかも知れない。

細野豪志氏は、民主党政権下で原子力担当大臣や環境大臣に就任しており、原発処理水問題については永田町の中で最高の知見と最新の情報を保持している実務型政治家である。

おそらく現在の経済産業大臣や環境大臣を遥かに凌ぐ見識の持ち主で、野党第一党の立憲民主党の代表である枝野氏とどこで対峙しても、およそ論戦に負ける虞がない唯一の政治家であると言ってもいい。

原発処理水の海洋放出を実際に実行に移すためには、政府としてそれこそ懇切丁寧な説明が必要になるはずである。

菅さんは、結論は出せるが、説明や説得がどうも苦手なタイプのようである。

今の経済産業大臣や環境大臣は、人柄はいいが、こういう微妙な問題について大方の国民が納得する程度に懇切丁寧で、細部についても正確な情報提供が出来るかどうかについてはやや不安がありそうだから、菅さんは、この際細野豪志氏を活用された方がいいのではないか。

適材適所である。
細野豪志氏を使わない手はない。

あわせて読みたい

「処理水」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  2. 2

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  3. 3

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  4. 4

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  5. 5

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  6. 6

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  7. 7

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

  8. 8

    選手団の行動制限、セレモニーの簡素化…感染防止策の徹底で東京五輪は開催できる

    船田元

    05月10日 12:10

  9. 9

    「結婚=幸福」という同調圧力 - 山口真由

    幻冬舎plus

    05月10日 08:15

  10. 10

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。