記事

ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

ユニクロの柳井正氏の発言が物議を醸しているそうです。

ユニクロ・柳井氏がウイグル発言で失うものは何か。「ノーコメント」が悪手だった3つの理由

 中国のウイグル自治区での強制労働問題は中国政府の少数民族支配のあり方は人権問題として今に始まったことではありませんし、安い労働力によって生み出された低下価格の商品をこぞって買ってきていました。この間、食の安全も問題になりました。冷凍餃子に殺虫剤が混入していた事件などはその安さとは何かという問題を提起してくれましたが、それも一瞬で忘れ去られました。

 今、柳井氏が「政治的中立」を言って物議を醸しているというのは、本当に人権意識の高まりなんですかと思わざるを得ません。

上記リンク先より

「佐藤暁子弁護士は「政治的だからノーコメントというのは論理的におかしい」と語る。
「企業として中国市場に出てサプライヤーと取引し、中国という社会のあり方の中にあるマーケットで活動して利益を得ているのなら、その社会で起きていることと無関係ではいられません」
「新疆ウイグル自治区で強制労働があることは、国際社会で一定の証拠を持って伝えられているのに、『中立だからコメントしない』というのは、強制労働がある現状を追認しているということになります」」

 どうみても、今さらながらに「人権」を言い出すのは嫌中という動機しか見えてきません。
 その他の国々の人権状況には無関心でありながらです。中東諸国から石油を輸入していますが、どう考えても中東諸国の人権保障は危ういとしか言いようがありません。中東はイスラム教の国だからOKということなんでしょうか。基本的人権という概念は西洋的価値観というものではなく人類共通の価値観です。

 それはともかく、日本国内に目を向けてみても日本人労働者が忌み嫌う重労働にはずっと外国人労働者によって穴埋めされてきたという現実があります。パスポートを取り上げての強制労働など普通にあった話です。しかし、多くの国民は全く無関心だったではありませんか。もちろん右翼勢力もです。
(外国人材受け入れについては移民政策として右翼勢力は反対しているのは承知していますが、技能実習生問題について人権問題だと言っている声は聞いたことがありません)

 柳井氏が小泉政権のとき、靖国参拝に対して苦言を呈したときもネット界では反日攻撃がすごかったようです。

東京新聞2005年12月27日
「「なぜ靖国神社に行くのか分からない。個人の趣味を外交に使うのはまずいんじゃないか」と憤るのは「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(56)」

 これに対してもネット界では右翼勢力が噛みついていたわけですが、今回の柳井氏に対する批判も、私には同じ臭いしか感じないわけです。
 当時、小泉首相の靖国参拝は非常に迷惑この上ないものでした。だからその後を継いだ右翼安倍晋三氏ですら靖国参拝を自粛せざるを得なかったわけです。

 私自身はユニクロについては労働者に対する労働強化によって大儲けをしているという評価しかありませんから、良い印象は持っていません。
 とはいえ、このような「反日」というレッテルでもってユニクロ・柳井氏を攻撃するのは全くもって理不尽です。

2021年2月18日撮影

 そういった人権侵害によって生産された物は買わないというのであれば、それはそれで良いと思いますが、だったら100円ショップなどの製品も同じようなことが言えますし、商品が安ければいいという発想は止めるべきです。国内の問題で言っても商品・サービスが安価になるというのは、現在は大量生産という生産力の向上によって達成されているというよりは、労働者に対する労働強化によっているからです。

 私たちが安価なものを求めるということは私たちが自分たちの首を絞めている等しくなります。

 私たちは、食品だって高かろうが、国産のものを買うべきなのです。米国産の牛肉や豚肉の方ががいくら安くたって買うべきではないのです。そうした支えがなければ、国内の技能実習生問題だって解決はしません。それはそれで技能実習生制度自体を廃止すべきなのですが、それで解決という問題ではありません。

もう参議院法務委員会で採決ですか 技能実習生問題を置き去りにしたまま悲惨な結果が待ち構えている

 中国ウイグル問題を持ち出して、ここぞとりに踏み絵を踏ませるようなやり方は異様な社会になりかねません。

あわせて読みたい

「柳井正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  3. 3

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  4. 4

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  5. 5

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  6. 6

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  7. 7

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

  8. 8

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  9. 9

    選手団の行動制限、セレモニーの簡素化…感染防止策の徹底で東京五輪は開催できる

    船田元

    05月10日 12:10

  10. 10

    「結婚=幸福」という同調圧力 - 山口真由

    幻冬舎plus

    05月10日 08:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。