記事

【ウォルマート】、戦友マクドナルドと決別!コロナ禍でそれぞれの成長ベクトルが乖離?



■小売チェーン最大手の巨人は一時期、蜜月関係にあった外食チェーンの巨人と袂を分かつことになる。

10年以上前、ウォルマート約1,000店舗にはマクドナルドをテナント入店させていた。ウォルマート店内にあるマクドナルドで食事をとると滞在時間が長くなり、店の売上もあがるからだ。

しかし今年の夏にはウォルマート内にあるマクドナルドが約150店舗のみとなるのだ。

仲が悪くなったわけではない。ウォルマートがヘルシー志向になりジャンクフードを毛嫌いし始めたわけでもない。

パンデミックから互いのビジネスモデルが大きく変化したのが原因だ。

ウォルマートはネットスーパーを軸とする成長を選び、マクドナルドはこれまで以上にドライブスルーで集客するようになったからだ。

ウォール・ストリート・ジャーナル紙が報じたところによるとマクドナルドは今年の夏までにウォルマート店内にある多くのマクドナルドを閉鎖する。

この時にスクラップする店数は明らかにされていないがマクドナルドは2020年初め、500ヶ所のウォルマートにテナント入店していた。

マクドナルドは昨年夏、不採算店200店を閉鎖すると発表。閉鎖となる200店のうち半数以上がドライブスルーを持たないウォルマート・スーパーセンター内としていた。

したがって最大で250ヶ所のマクドナルドが今年の夏までに閉鎖となる。

ウォール・ストリート・ジャーナル紙はマクドナルドと同様にサンドイッチチェーンのサブウェイもウォルマートから離れると報じている。

ウォルマート客は宅配サービスやカーブサイド・ピックアップを利用するようになり、売り場にやって来ないのだ。

またパンデミックの影響で店内のイートインの多くが閉鎖されているという理由もある。

ではウォルマートはマクドナルドやサブウェイの代わりにどの外食をテナントに迎え入れるのだろうか?

ウォルマートは先日、複数の外食ブランドのメニューを提供するゴーストキッチンを導入するということが報じられた。

スタンドアローンやモールなどにゴーストキッチンを展開する「ゴースト・キッチン・ブランズ(Ghost Kitchen Brands)」とウォルマートは提携し、年内までに北米にある最大50店に「ゴースト・キッチンズ」を導入する。

ゴースト・キッチンズではホットサンドイッチの「クイズノーズ(Quiznos)」、サラダの「サラダワークス(Saladworks)」、ケーキなどデザートの「チーズケーキ・ファクトリー・ベーカリー(The Cheesecake Factory Bakery)」、アイスクリームの「ベン&ジェリーズ(Ben & Jerry's)」など20件以上のブランドのメニューをモバイルや端末から注文できる。

大半のウォルマートがマクドナルドに代わって、ヘルシーな飲食店をテナントに揃えるわけでない。ウォルマートはドミノ・ピザを他の店に拡大し、タコベルやKFC、ピザハットを傘下にもつヤム・ブランズと手を結ぶのだ。

またモールなどに600ヶ所フランチャイズ展開するチャーリーズ・フィリー・ステーキ(Charleys Philly Cheesesteaks)もウォルマートはテストで入店させるという。

ウォルマートは北カリフォルニアにある2ヶ所の店舗でスムージーロボットをテストしている。

人の腕に似た働きをする、ロボットアームでスムージーを調理するAIロボットの「ブレンディド(Blendid)」が自販機のような形でテナント入店しているのだ。スムージーロボットもマクドナルドに代わって多店舗で展開する可能性もある。

 マクドナルドによるとコロナの影響でトップの売上を誇る店舗ではドライブスルーが売上の70%にもなっている。

マクドナルドではドライブスルーの需要増でダブル・ドライブスルー、トリプル・ドライブスルーとマルチレーンにしていく。

さらにモバイルオーダーで注文を受け、注文品を第三のドライブスルーレーンまでベルトコンベアで運ぶビジョンまで掲げている。

ドライブスルーのないウォルマートでは外食チェーンの巨人もすでに戦えない状態だ。

 互いのビジネスモデルのベクトルがパンデミックでさらに乖離、小売と外食の巨人シナジーが効かなくなったのだ。

トップ画像:ウォルマートにあるマクドナルド。イートインスペースは閉鎖されており、モバイルオーダーによるコンタクトレス注文が推奨されている。ウォルマートにはドライブスルーもなく、これではマクドナルドも売上が伸びない。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。後藤はウォルマートで他社さんによる視察研修を見かけたことが何度かあります。多くの場合、コンサルタントは決まって高齢なセンセイ。で、参加者が店内を視察をしている間、シニアな先生は5,000坪以上の店内を歩くこともなく、ウォルマートにあるマクドナルドのイートインで一人、コーヒーを飲んでいるわけです。

別にそれが悪いというわけではありません。ただ今後はそういったことはできなくなります。マクドナルドがなくなるという理由ではなく、参加者にウォルマートのストアアプリを説明していかなければならないからです。

店に行くとストアアプリはストアモードに切り替わります。ホテルの会議室で行う講義では、店内でのストアアプリの使い方をデモ解説できません。店でやらないと駄目なのでマクドナルドでお茶を飲んでいる暇はなし。しかもアプリの説明がなければ、若い参加者から無慈悲なブーイングを喰らいます。流通の専門家もIT音痴なら研修中、若い人からテクハラを受けることになるかも。

 昔の流通コンサルタントは研修参加者へのパワハラがデフォ(初期設定)でした(先輩や上司に当時の逸話を聞いてみてください)。そんな時代もコロナで大きく変わりますね(笑)。

あわせて読みたい

「マクドナルド」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  2. 2

    菅首相はオリンピックファースト?レッテル貼りで責め立てる野党に医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    05月11日 08:24

  3. 3

    「人権派弁護士」が牙をむく時。正義感の暴走、池江璃花子選手への中傷は異常だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月10日 09:51

  4. 4

    コロナ感染者増加の主因は街の「人流」ではなく、PCR検査への「人流」

    自由人

    05月10日 08:22

  5. 5

    国の反論は「性風俗は不健全」 デリヘル給付金訴訟の原告が法廷で語った思い

    小林ゆうこ

    05月10日 19:56

  6. 6

    「人と違うことは個性だ」差別と戦い続けたプロサッカー選手・鈴木武蔵が見る日本

    清水駿貴

    05月11日 08:06

  7. 7

    日本の音楽シーンは宝の山 70~80年代シティポップが世界でブーム

    NEWSポストセブン

    05月10日 18:15

  8. 8

    五輪開催是非について、口を開き始めたアスリートたち

    諌山裕

    05月10日 15:51

  9. 9

    選手団の行動制限、セレモニーの簡素化…感染防止策の徹底で東京五輪は開催できる

    船田元

    05月10日 12:10

  10. 10

    山積みの課題を前に「活動停止中」の東京都議会。最大会派は署名集めの前に、臨時議会を開催せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月11日 08:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。