記事

「脱原発」から「再推進」へのリスクと「修復・修繕型」社会への転換を

 東日本大震災からやがて2年、あの福島第一原発事故からも2年となる。未曾有の災害と危機をくぐった私たちの社会が、次の政権を託したのは再登板した安倍晋三氏率いる自民党だった。敦賀、東通と原発建屋の直下や敷地内に活断層が存在することを指摘して、「再稼働は困難」としている原子力規制委員会の人事に介入はしないというしているが、「原発再依存」へと傾斜する流れが強まることのないように見続けていきたい。

 「脱原発」のブレーキとアクセルの踏み分けが大切だ。危険で老朽化した原発の再稼働に反対することはブレーキだ。退任する野田総理が「政治決断」したのが大飯原発の再稼働だったことで、官邸前でこれに抗議する人々の数は膨張した。その野田氏が総選挙になると「原発ゼロに向けて…」と演説するわかりにくさは、ドイツで倫理委員会を開催して長時間の議論をする際の「哲学」「倫理」に欠けていたからという他にない。

 「国土を守り、国民の生命・財産を守る」というのは、政治の基本であり、保守の土台のはずである。福島県で16万人もの人たちが、住み慣れた家を離れて「県内・県外」に避難している状況を見れば、二度と原発事故を起こしてはならないし、「第2の事故リスク」を最小化する社会を構築していくべきである。

 政治のみの責任ではない。経済界の「哲学」「倫理」の欠如を痛感する。原発の安全審査の厳格化、そして地震リスクの徹底検証を、たとえ「脱原発」ならず「原発容認」でも強く電力業界と政府に求めるのが筋ではないか。例外的な事故として「福島第一」を扱い、「こんなことは、もう二度とない」という怠惰な楽観主義で再稼働を求める声の多いことに暗然とさせられる。

 同時に貿易赤字の原因となっている「化石燃料輸入」の莫大な経費を軽減するためにも、電力供給システムの改革は不可避である。地域独占のままに総括原価方式をとってきた電力会社は「国策」として原発依存度を高めるために、再生可能エネルギーの販路を制約し、その普及と成長を妨げてきた。一般家庭への電力自由化を基本方針とした経済産業省の方針が逆戻りすることのないよう地域から受け皿づくりをしていきたい。こちらはアクセルだ。この点については下記の新刊本に詳述しているのでぜひお読みいただきたい。  

リンク先を見る

「闘う区長」(保坂展人著・集英社新書)

  12月2日の中央自動車道の笹子トンネルの天井板落下事故は、偶発的なものだったのだろうか。その後の緊急点検では、670カ所から不具合が見つかり、天井と釣り金具を固定するボルトが抜けていたり、緩んでいたりする区間が約2割もあったという。しかも、中日本高速は他の高速道路を運営する旧道路公団各社が実施していた「打音検査」をやめて「目視」のみにしていたという。

  さらに、西日本高速が管理・運営する関門トンネルでは、高さオーバーの車両が天井を壊した事故から、天井板の老朽化が進行し落下する危険があったことから、60日間、車両通行を止めて緊急補強工事を実施している。08年のことで、専門の雑誌等でも詳細に紹介されている。中日本高速が知らなかったとは考えられない。

 「点検・補修の効率化・合理化」は、収益率の向上の重要な要素とされてきたが、事故が起きてみると「安全」「信頼」がどれだけ重いのかを知ることになる。私たちの社会を持続可能なものとするためにも、「安全」「信頼」の原点に回帰してもらいたい。

 新政権の発足で、大型公共事業への期待が高まっている。今は、「新造」を止めても「修復」「修繕」に徹底して投資すべきだ。ところが、これまでの日本は、ダムにせよ、高速道路にせよ、新造ばかりが優先されて「修復」「修繕」は後回しだった。土砂で埋まり、貯水率はわずかで、危険なダムを撤去する必要性は高まっているし、老朽化したインフラを「持続可能」な耐久力を付加するか、思い切って撤去することも射程に入れて論じるべき時期に入ったと言える。

あわせて読みたい

「電力」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    変異株は「全く別のウイルス」 スーパーサイヤ人みたいなもの

    中村ゆきつぐ

    05月09日 08:22

  2. 2

    「場当たり的な対応」にみる菅政治の限界

    おくの総一郎

    05月09日 08:07

  3. 3

    菅さんは、小池さん並みにマスコミを上手に使えばいいのになあ

    早川忠孝

    05月09日 16:21

  4. 4

    驚愕のデータ!日本のコロナ感染拡大は空港検疫陽性者数とほぼ相関!なぜコロナを防げないのか?

    かさこ

    05月09日 08:19

  5. 5

    お相撲さん→スーパーの店長→モデル→インドで人気俳優…元力士の波乱万丈すぎる人生

    文春オンライン

    05月09日 15:23

  6. 6

    母親像や家庭のあり方が多様化する現代で感じる「母の日」への違和感

    常見陽平

    05月09日 13:39

  7. 7

    小池都政DX戦略大失敗!急げ医療者へのワクチン接種

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    05月09日 21:10

  8. 8

    「遊びは富を生み出さない」の定義を変えたYouTuberのゲーム実況

    Dain

    05月09日 11:34

  9. 9

    過剰な公平意識で「一部の業界に圧倒的なリソースを注ぐ」決断できず感染が加速

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月09日 10:22

  10. 10

    会議中に「頭ごなしの反論」があったときの天才的な切り返し方

    PRESIDENT Online

    05月09日 14:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。