記事

2012総選挙 一番かわいそうな落選者は伊藤俊輔氏(維新、東京23区)

前々回の「2012総選挙 惜しかった落選者ベスト5! 」に引き続き、選挙結果のマメ知識第2弾。

1.共産党が候補を擁立しなかった唯一の選挙区は、沖縄2区
 共産党は「300小選挙区中299区で公認候補を擁立」と報じられていました。そう聞くと誰もが気になるのは、「残り1つはどこやねん」ということ。

 その答は、沖縄2区。米軍普天間飛行場の宜野湾市、嘉手納飛行場の嘉手納町が含まれる選挙区です。


【沖縄2区】
  照屋 寛徳(社民・前) 73,498票
  宮崎 政久(自民・新) 55,373票
  金城 利憲(維新・新) 19,551票
  永井  獏(無所・新)  1,556票


 社民党と共産党の選挙協力が功を奏し、全国で唯一、社民党が小選挙区で勝利しています。
 どうせ主張は似たようなもんなんだし、両方とも泡沫政党になったんだから、全国で協力すりゃいいのに。



2.自民党の選挙区候補で落選したのは、近畿で11人、近畿以外で2人
 自民党は、300小選挙区中289区で公認候補を擁立しました。
 擁立しなかったのは、公明党候補を推薦した9選挙区(北海道10区、東京12区、神奈川6区、大阪3・5・6・16区、兵庫2・8区)、無所属の鳩山邦夫氏を推薦した福岡6区、維新の園田博之氏に対抗馬を立てなかった熊本4区。


 さて、この289人の当落はどうなっていたのでしょうか。


           選挙区当選  比例復活   落選
 北海道(11人)    11人      0人       0人
 東北(25人)     19人      5人       1人
 北関東(32人)    27人      5人       0人
 東京(24人)     21人      3人       0人
 南関東(33人)    26人      6人       1人
 北陸信越(20人)  18人      2人       0人
 東海(33人)     27人      6人       0人
 近畿(42人)     24人      7人       11人
 中国(20人)     18人      2人       0人
 四国(13人)     12人      1人       0人
 九州(36人)     34人      2人       0人


 小選挙区当選が237人、比例復活が39人、落選が13人(うち近畿11人)。
 こう見ると、近畿とそれ以外で全く厳しさが違うのがよくわかりますね。


 東北で唯一落選したのは、山形3区の加藤紘一氏
 惜敗率は97.96%と非常に高かったのですが、73歳の加藤氏は自民党の比例定年(73歳)にひっかかったため、重複立候補していませんでした。


 南関東で唯一落選したのは、千葉4区で野田首相に敗れた藤田幹雄氏
 惜敗率は44.19%と289人中288番目の低さでした。いちばん低かったのは、三重3区で岡田克也副総理に敗れた桜井宏氏の43.34%。この人は比例復活しました。



3.泡沫候補ベスト10
 小選挙区での得票が少なかった泡沫候補さん達を並べてみます。


 1位  渋江 勝義(東京14区、無・新)    608票
 2位  亀山 教明(東京1区、無・新)     614票
 3位  郡  昭浩(愛媛1区、無・新)      875票
 4位  又吉 光雄(東京1区、諸・新)    1,011票
 5位  曽我 周作(東京5区、諸・新)    1,089票
 6位  染矢 誠治(大分1区、無・新)    1,149票
 7位  松沢  力(鹿児島3区、諸・新)   1,210票
 8位  西野 貞吉(東京7区、無・新)    1,315票
 9位  岩田 吉喜(神奈川11区、無・新)  1,489票
 10位  永井  獏(沖縄2区、無・新)     1,556票


 栄えある1位は東京14区の渋江勝義さんでした。おめでとうございます。
 東京14区って、私の住んでいる選挙区じゃないですか! もっと早く教えてくれれば、投票し………ませんけどね。


 なお、惜しくもランク外の22位となった、2,169票の埼玉12区の川島良吉氏は、全立候補者の中で最年長の94歳。
 「94歳無所属新人、蓄えた葬式代つぎ込み出馬…埼玉12区 」という新聞記事を見つけました。お疲れさまでした。



4.まろりい認定、一番かわいそうな落選者は伊藤俊輔氏(維新、東京23区)
 比例名簿の作り方は、党によって大きな差があります。


 自民・民主・みんな・未来は、基本的に重複立候補者を全員1位に並べる方式。
 人為的に順位に差をつけるのは角が立つので、有権者に委ねて惜敗率勝負にするので恨みっこなしね、ということ。


 公明・共産は、重複立候補させず、比例単独候補を順位をつけて並べる方式。
 ガチガチの組織政党ですから、人為的に順位をつけても党内が収まるのでしょう。


 そんな中で異彩を放ったのが、日本維新の会
 1~3人を当選確実の上位で処遇し、その下の2~4位で維新チルドレンという感じの無名の新人候補を重複立候補させる形。


リンク先を見る ←「維新チルドレン」のイメージ画像


 石原慎太郎氏など目玉候補の比例単独1位は仕方ないにしても、他党からの移籍組など謎の候補が上位になっていて、重複立候補者からは不満が出そうです。


 それでも、重複立候補組にまで1つでも議席が回ってくれば、落選しても惜敗率が低かったのだから仕方がない、自分の責任だとあきらめもつくでしょう。

 しかし、比例東京ブロックでは、上位組だけで獲得議席が埋まり、重複立候補組には1つも議席が回ってきませんでした



【比例区での維新の議席配分】

        議席数  比例上位組  重複同順位組

 北海道    1      0人       1人
 東北     2      1人       1人

 北関東    4      2人       2人
 東京            3人       0人
 南関東    5      2人       3人
 北陸信越   3      1人       2人
 東海      4      2人       2人
 近畿     10      3人       7人
 中国      2      0人       2人

 四国      2      0人       2人
 九州      4      1人       3人



【東京ブロック維新(議席3)】
  当選 1位   石原慎太郎(比例単独)
  当選 2位  今村 洋史(比例単独)
  当選 3位  山田  宏(東京19区)  63.98%
  落選 4位  伊藤 俊輔(東京23区)  67.86%
  落選 4位  加藤 義隆(東京1区)   58.63%
  (以下略。4位の同順位で、18人の小選挙区候補が重複立候補)



 伊藤俊輔氏は、惜敗率がいちばん高かったのに、名簿上位の3人で獲得議席が埋まってしまい、落選してしまいました。
 しかも、名簿3位の山田宏氏(元衆議院議員、元杉並区長)は小選挙区にも立候補していて、惜敗率は伊藤氏より低い。


 ということで、伊藤俊輔氏を、今回の総選挙でいちばんかわいそうな落選者として勝手に認定させていただきます。
 ご愁傷さまでした。

あわせて読みたい

「衆議院選挙2012」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  7. 7

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  8. 8

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  9. 9

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。