記事
  • ロイター

IMFの貧困国向け支援、中所得国にも広げるか議論へ=専務理事


[ワシントン 7日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)のゲオルギエバ専務理事は7日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の打撃を受けた国への支援について、最貧困国だけでなく中所得国も対象とすべきかを加盟国と協議する考えを示した。

IMFの「貧困削減・成長トラスト(PRGT)」の低金利・無利子融資を受けられるのは現在、最貧困国に限られており、所得水準が比較的高い途上国は対象外となっている。

専務理事は、パンデミック以前から経済ファンダメンタルズ(基礎的条件)が弱く、債務水準が高い観光業に依存する国や中所得国に対する懸念を抱いていたと述べ、各国の状態を判断する上で「脆弱性」の定義を拡大することをおおむね支持する考えを示した。

メキシコとアルゼンチンが7日、中所得国に対する債務負担軽減措置の拡充を要望する共同声明を発表したことに言及し、この問題は、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でも提起されたと説明した。

「国際社会は、途上国を支援するための適切な方法を検討する上で、脆弱性に関して他の要因にも目を向けるべきだ。この議論を今後数カ月集中的に行う」と述べた。

一方、アルゼンチンとメキシコについては、現時点でシステミックな債務危機を予想していないが、状況を注視すると述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    国会終盤戦は荒れ模様。一部野党の審議拒否連発で、非生産的な国会運営が続く…

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月15日 08:35

  2. 2

    「最も忙しい四大臣、待ちぼうけ」官房参与の“嘘”追及で立民らが退席 80分超える空白の時間

    BLOGOS しらべる部

    05月14日 18:36

  3. 3

    ガザ地区の友人から届いたメール「地獄と同じ。なす術も行くあてもない」

    田中龍作

    05月15日 09:35

  4. 4

    変異株の真実/感染力は増して若干の軽症化が数字からの結論

    青山まさゆき

    05月14日 22:10

  5. 5

    無策を繰り返す政府からの休業要請にエンタメ界が上げた「狼煙」

    松田健次

    05月15日 08:03

  6. 6

    検査拡大に橋下氏「無症状者への闇雲な検査をしても感染抑止の効果は出ない」

    橋下徹

    05月15日 10:01

  7. 7

    コロナ禍で「肺炎死亡者が減少」の謎

    自由人

    05月14日 08:12

  8. 8

    トヨタが増益を確保したもう一つの理由

    片山 修

    05月13日 17:29

  9. 9

    「バカにした笑いでした」光浦靖子の悲痛な告白に広がる同情

    女性自身

    05月14日 09:14

  10. 10

    新型コロナワクチン接種進むハワイ、米本土観光客は例年並みに

    WEDGE Infinity

    05月15日 11:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。