記事
  • ロイター

6日の日経平均は急反落、高値警戒感などで利益確定売り


[東京 6日 ロイター] -

終値 前日比 寄り付き    安値/高値  

日経平均 29696.63 -392.62 30208.89 29665.86─

30,208.89

TOPIX 1954.34 -29.20 1989.09 1951.64─

1989.09

東証出来高(万株) 113587 東証売買代金(億円) 24943.29

東京株式市場で日経平均は急反落。前日までの上昇で高値警戒感が生じていたほか、3万円よりも上値水準は戻り売りが厚いと意識されることから、利益確定売りが優勢の展開となった。

5日の米国株式市場は上昇し、ダウ工業株30種とS&P総合500種が終値で最高値を更新した。好調な経済指標が投資家心理を押し上げたほか、最近の国債売りが一服し、米10年債利回りが低下したことでインフレ懸念が和らいだ。

これを受けて、日本株も朝方は上値を追って始まったものの、手掛かり材料が見当たらないことから、次第に値を消す展開となった。市場では「手掛かりが見当たらず、きょうも参加者が減少、模様眺めとなっている。日経平均の3万円を買うには新たな材料が欲しいところで、そのきっかけとなる決算発表シーズンまで値固めとなるのではないか」(雨宮総研代表・雨宮京子氏)との声が聞かれる。

3月24日安値から前日まで1800円幅の上昇を記録していたため、高値警戒感が生じているほか、直近の相場で日経平均は3万円に乗せるたびに押し戻された経緯があるため「時価水準より500円─600円程度の上値水準は重いと意識されている」(野村証券・投資情報部投資情報二課課長代理の神谷和男氏)という。

TOPIXは1.47%安。東証1部の売買代金は2兆4943億2900万円だった。東証33業種では、証券業を除く32業種が値下がりとなっている。

個別では、東京エレクトロンが大幅安となったほか、トヨタ自動車など主力輸出関連株に安い銘柄が多い。三菱UFJフィナンシャル・グループなど銀行株も軟調だが、任天堂は堅調に推移した。

東証1部の騰落数は、値上がり248銘柄に対し、値下がりが1897銘柄、変わらずが45銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    イソジンうがいで新型コロナの重症化予防という話はどうなったか追いかけてみた

    名取宏(なとろむ)

    04月15日 12:44

  2. 2

    「東京来ないで」発言の小池知事はこの一年何をしてきたのか

    中村ゆきつぐ

    04月16日 08:52

  3. 3

    大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

    NEWSポストセブン

    04月16日 12:04

  4. 4

    電通が「数百万円程度」で作成 批判受け削除の復興庁トリチウムキャラクター【東京電力福島第1原発事故】

    BLOGOS しらべる部

    04月16日 16:47

  5. 5

    「原発推進派」を自称する自民党議員の不可解な主張 福島処理水の安全性を再び検証

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月16日 08:23

  6. 6

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  7. 7

    ALPS処理水の海洋放出について

    城内実

    04月15日 17:02

  8. 8

    賃金水準がG7最下位に転落した日本 最大の理由は官僚や大企業経営者の「保身」

    マガジン9

    04月15日 17:24

  9. 9

    「都心に残るか、地方移住するか」堀江貴文がコロナ禍に辿り着いた最終結論

    PRESIDENT Online

    04月15日 15:25

  10. 10

    ミャンマーの試練 国連管理も難しく長引く様相

    ヒロ

    04月16日 11:52

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。