記事

事業規模別の協力金など

党の経済成長戦略本部で政府の経済支援策を議論しました。別添のとおり、事業規模(売上高)に応じて4万円〜10万円/日と協力金を追加できる仕組みが導入されました。さらに、大規模店舗や一等地の店舗等については、売上高の減少(×0.4)を基準に上限20万円/日まで支給される仕組みも用意されました。他方で、これらは売上高の証明に確定申告書等の書類の提出が必要とするため、これまでと同様の簡易な手続きで4万円/日の協力金を支給する仕組みも残されました。

これらにより、飲食店の事業者毎にきめ細かく支援することが可能になりました。しかし、それでも時短要請〝一本足打法〟では限界があること。むしろ、ガイドラインを遵守し、感染症対策をしっかり講じている飲食店に関しては、時短営業の緩和を認めるほうが協力金よりも事業者支援につながるのではないかとの意見が(私を含め)多数出ました。政府から検討していきたいとの答弁がありました。

経済成長戦略本部に続いて、①政治制度改革実行本部の国会改革プロジェクトチームで官報・本会議委員会議事録のペーパーレス化、②2050カーボンニュートラル実現推進本部で運輸・港湾部門の脱炭素化、③台湾政策検討プロジェクトチームで謝長廷大使をお迎えして日台関係強化の方向性と重点政策、④金融調査会で藤原頭取にご出席いただいてみずほ銀行のシステム障害の中間報告等についてそれぞれ議論しました。

銀行業はシステム産業といっても過言ではありません。銀行のシステム障害が続出すれば、銀行のシステムを活用して金融サービスを高度化させていく流れに水を差すことになりかねません。最終報告に向けて、再発を起こさないシステムガバナンスの構築に努めてもらいたいと思います。

あわせて読みたい

「飲食業」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  3. 3

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  4. 4

    経済大打撃の日本 政府はいますぐ「消費税ゼロ」と「粗利補償」を実施せよ

    田原総一朗

    06月11日 12:16

  5. 5

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  6. 6

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  7. 7

    「日本が気にするのはお金、メンツ、総選挙だけ」イギリスが疑問視する東京五輪開催

    小林恭子

    06月11日 11:39

  8. 8

    「社説で五輪中止を求めるのにスポンサーは継続」朝日新聞が信頼を失った根本原因

    PRESIDENT Online

    06月11日 10:55

  9. 9

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  10. 10

    人生を変える一番簡単な方法は「付き合う人を変えること」

    内藤忍

    06月11日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。