記事

11月の債券市場における投資家の動き

 12月20日に日本証券業協会は11月の公社債投資家別売買高を発表した。これによると短期国債を除くベースで、都銀は2647億円の売り越しとなり2か月連続での売り越しとなった。

 それに対し、地銀が2359億円の買い越し、信託銀行が4686億円、農林系金融機関も6521億円、第二地銀が1395億円、信用金庫は1327億円のそれぞれ買い越しとなった。

 生保は9110億円の買い越し、そして海外投資家も9080億円の買い越しとなっていた。

 国債の投資家別売買高でみると、都銀は超長期債を3794億円売り越し、中期債を1618億円買い越していた。10月には期初の益出売りが入っていたとみられるが、11月はデュレーションの短期化を図っていたようである。

 地銀は超長期債を417億円、そして中期債を1779億円買い越し、長期債を2714億円売り越していた。信託銀行は超長期債を4060億円の買い越し。農林系金融機関は超長期を3683億円、長期債を1104億円、中期債を910億円それぞれ買い越し。

 生保は超長期債を8131億円の買い越し。そして外国人は長期債を3592億円、中期債を4687億円買い越していた。

 11月の債券相場そのものは上昇基調となっていたものの、都銀は2か月連続での売り越しとなり、かなり慎重姿勢となっていたようである。ただし、超長期債への都銀からの売りはあったものの、引き続き生保や農林系金融機関などが買い越しとなり、債券市場の需給はしっかりしていた。

 債券先物の日足チャートを見ると、11月は主に144円台でのジリ高の展開となっていた。10年債利回りも月初の0.785%から月末には0.710%まで低下していた。ただし、超長期債については月初と月末の水準にあまり変化なく、生保や信託銀行は押し目買い主体の動きであったと思われる。

 ちなみに11月の短期債の売買高をみると、外国人がこの月も13兆9265億円の買い越しとなっていた。10月の12兆1459億円、9月の13兆2681億円、8月の12兆3960億円、7月の14兆1707億円、6月の11兆4585億円、5月の11兆6562億円と、外国人は昨年10月以降、10兆円を超える短期債の買い越しを継続させていた。

 キンドルの電子書籍にて書き下ろしました「超低金利時代の終わり -そして、日銀による国債引受のリスク-」(定価300円)にも日銀の国債引受のリスクについて書いてます。是非、読んでみてください。

「超低金利時代の終わり -そして、日銀による国債引受のリスク-」

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <止まない炎上>小室禍と東京五輪エンブレム騒動の類似点

    メディアゴン

    05月08日 08:13

  2. 2

    ネット署名 『人々の夢と希望をつなぐため、東京五輪の開催を支持します』立ち上がる

    和田政宗

    05月08日 21:34

  3. 3

    コロナワクチン打てば大丈夫?専門家すら反応を示さない風潮に疑問

    自由人

    05月08日 09:08

  4. 4

    菅さんじゃ駄目だとなっても、安倍さんがいいということには絶対にならないし、そうさせてもいけない

    早川忠孝

    05月08日 08:26

  5. 5

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  6. 6

    コロナ対策で目立つ責任回避「国全体が緩んでいるようで不安」

    深谷隆司

    05月08日 17:31

  7. 7

    菅首相は何度同じ失敗を繰り返すのか

    鈴木しんじ

    05月08日 20:51

  8. 8

    「ダブルスタンダードになる」国民投票法改正案可決で立民が見せた“国対政治”に苦言

    BLOGOS しらべる部

    05月08日 08:03

  9. 9

    「鬼滅の刃=Demon Slayer」米国では炭治郎の耳飾り“旭日旗”問題は?

    文春オンライン

    05月08日 14:48

  10. 10

    撤退する飲食店、益々予約が取れなくなる飲食店

    内藤忍

    05月08日 11:38

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。