記事

kemioさん、長谷川ミラさんに聞く「セルフラブ」

1/2

イギリス生まれの自然派化粧品ブランドのザボディショップ(東京・中央)はこのほど、セルフラブ(自己肯定感)を高めるキャンペーンを世界70カ国以上で始めた。同社が発表した調査では、世界の女性の2人に1人がセルフラブよりもセルフダウト(自己否定感)を抱いていることが明らかになった。同キャンペーンのアンバサダーを務める動画クリエイターのkemioさんと環境問題を発信する長谷川ミラさんに「セルフラブ」について聞いた。(オルタナS編集長=池田 真隆)

ボディショップがブランド創立45周年を記念して発売した「ボディバター」は、セルフラブを高めるようなポジティブなパッケージ。ブリティッシュローズやピンクグレープフルーツ、シア、アーモンドミルク&ハニー、マンゴーなど全9種類

世界70カ国以上で展開するザボディショップではブランド創立45周年を迎え3月25日から、「ほどこう、自分をしばるものを。#YesToSelfLove」と題したグローバルキャンペーンを始めた。公式サイトやアプリでセルフラブの情報を発信し、自分自身を否定してしまう要因や解決方法を知り、認めて発信し、セルフラブを高める行動を1年間で100万個集めることを目指す。

同社は、英国人のアニータ・ロディックが1976年に英・ブライトンで創業した。「ビジネスには世界をよくする力がある」というソーシャルなミッションを掲げ、1987年から独自のフェアトレードプログラムを導入している。

同プログラムでは、優れた自然原料を持つ生産者やコミュニティから適正価格で調達するだけでなく、同時に地域コミュニティの発展や環境保護活動も行う。このような独自の取り組みは、美容業界では前例がなく、規模も最大を誇る。

創業時から自尊心を高める啓発活動に積極的に取り組んできた。1997年に発表したセルフエスティームのキャンペーンにおける「世界の30億人のうちスーパーモデルのような外見は8人だけ」というコピーは世界で話題になった。

ダイバーシティは年々発展しているが、一方でSNSによる誹謗中傷などが起きて、今なお自己肯定感にまつわる問題は根強く残っている。そこで、同社ではブランド創立45周年を迎えた今年、同キャンペーンを発表した。

昨年11月~12月に世界21カ国2万2619人を対象に行ったセルフラブに関する調査では、女性が自信を持てない理由のトップ3は「経済的な状況」(32%)、「人生の目標を達成していない」(25%)、「容姿」(23%)だった。特に、Z世代といわれる1996年以降に生まれた若者がセルフラブに葛藤を感じていることが分かった。日本は国別で見ても、セルフラブが高くなかった。

同キャンペーンのアンバサダーを務める動画クリエイターのkemioさんと環境問題を発信する長谷川ミラさんに、セルフラブの高め方やSNSとの付き合い方、サステナビリティへの考えなどを聞いた。

あわせて読みたい

「自己肯定感」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  5. 5

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  9. 9

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

  10. 10

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。