記事

こども庁は、党派を越えて実現を

昨日1日、自民党の当選4回以下の議員30人が呼びかけ人になって、子育て問題を議論する勉強会を2月に立ち上げたメンバーが、菅首相に、こども庁創設についての提言書を手渡しました。

菅首相は、二階幹事長と会談し、子どもに関する課題に取り組む「こども庁」の創設に向け、党で具体的な検討を進めるよう指示しました。

提言では、児童虐待、不登校、教育格差などの問題に一元的に対処するため、こども庁を創設して、担当大臣を置くよう要請し、子育て関連政策の予算を倍増することなどを求めています。

創設の検討を進める新たな機関の本部長や設置時期については、今後検討する、ということです。

菅政権としては、衆院選の目玉政策にしたい意向、と報じられています。

メディアも注目していて、以前に法案も作っていた私に、ZOOMインタビューを依頼してくる民放もあります。

選挙前は、各党が政策を競い合うので難しいかと思いますが、選挙後には、党派を越えて超党派で、この機運をいかして実現してもらいたいと願っています。

というのは、以前の民主党で、15年前に「子ども家庭省」を作り、先進国では最も少ない国に入る子どもの予算を効果的に使い、子どもと子育て支援を一元的にする省庁を作りたいと考え、構想を練っていたからです。

政権交代をした2009年には、考え方をまとめ、法案も用意していました。

この時は、ノルウェーの子ども家庭省をモデルに、子どもと男女共同参画を一元化することを考えていました。

男女を入れたのは、働き方も含める必要があることなどからです。

しかし、省は難しくても庁を作れるようにしても、関係する法律が63もあり、各省庁の抵抗も強く、また東日本大震災が起きたりで、実現に至りませんでした。

自民党では、こども庁を考えていることと、実現可能性を考えると、こどもの領域に限って考えることが現実的かと思っています。

子どもや子育てへの支援が足りなすぎる日本で、一元的に所管する庁ができることに期待しています。

あわせて読みたい

「子育て」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    質疑から逃げた立民は論外だが、自民党も改憲やる気なし。不誠実な憲法審査会の結末

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    05月07日 10:21

  2. 2

    病床ひっ迫で入院厳しく…「来た時点で肺が真っ白」 大阪の医師が警鐘「第3波以前とは全く別の病気という印象」

    ABEMA TIMES

    05月07日 08:12

  3. 3

    「首相も都知事もリアルな社会人の生活を理解してない」 "間引き運転"で露呈した政治家たちの「わかってない」感

    キャリコネニュース

    05月07日 09:14

  4. 4

    原宿の竹下通りが「地方都市のシャッター商店街化」の衝撃

    内藤忍

    05月06日 16:17

  5. 5

    格差問題の必然性

    ヒロ

    05月07日 11:19

  6. 6

    出口治明さんが語る「35年ローン」で家を買ってはいけない理由

    幻冬舎plus

    05月07日 09:04

  7. 7

    「日本を食い物にする」無責任IOCに批判殺到…世界からも続々

    女性自身

    05月07日 13:46

  8. 8

    朝ごはんの器で1日が変わる コロナ禍で“食”を見つめ直すきっかけに

    羽柴観子

    05月07日 08:40

  9. 9

    菅政権の中途半端なコロナ対応

    大串博志

    05月07日 08:28

  10. 10

    今も裁判で「三女アーチャリー」として…松本麗華氏を25年間も縛り続けるオウム真理教

    松本麗華

    05月06日 15:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。