記事

自民党らしさ:メモ

今日の横浜は昼までなんとなく晴れてましたが、午後に入ってから雲行きが。相変わらずの寒さです。

さて、先日聞いた話のメモをここに。自民党の安倍新政権に関するものです。

●取材をしててよくわかるのが、やはり自民党が政権に戻ってきたんだなぁということ。

●まず顕著なのが、彼らが「カレンダー」を用意してきたところだ。

●この「カレンダー」とは、つまり目標と優先順位を決めて、それをスケジュール通りに行うということを明確にしていることだ。

●民主党にはこの「カレンダー」をつくることができる人間がいなかった。だから仕方なく財務省の役人が書いていた。つまり「政治主導」は単なるかけ声で、実際はこの点については自民党時代よりも「官僚依存」であった。

●この「カレンダー」を意識している自民党にとって、先日の選挙の大勝は、単なる「準決勝」であった。だから選挙当日の安倍さんの表情が厳しかったのだ。

●「決勝」は、なんといっても来年の夏の参院選。自民党はこれに標準を合わせ、ものごとの優先順位をつけてスケジュールを組んでいる。

●最初の課題は2月22日の「竹島の日」。これを政府主催で行うつもりで、安倍さんはあれだけ公約にかかげていたからやるのではないか(←実際はやらないことになった)。

●そのすぐあとの25日は韓国の新大統領の就任式。いずれも平日。政府主催で竹島の日は実施するから大統領就任式には出れない。(←出ることになるかも)。

●韓国側が一番恐れているのは、やはり来年2月の竹島の日。韓国の新政権は、これで国内がナショナリズムで沸騰して手に負えなくなるのを恐れている。

●天王山である参院選から逆算してスケジュールを立てていることがヒシヒシと伝わってくる。そのための最大の課題は4~6月の景気の動向。ここをなんとか浮上させて、夏の参院選に臨んでくるつもり。

●外交安全保障では、優先順位はまず日米同盟の修復。それを踏まえた上での日中関係の修復へと移る。

●自民党政権はまず訪米を優先する。そのあとの三月末に少し休みが入るので、そのあたりに韓国を訪問するかも。

●防衛費は上げるはず。

●靖国参拝はスルーするだろう。とにかく目標は参院選突破で「ねじれ」の解消にあるから。

●こういう風にカレンダーをしっかり意識しているのは自民党ならでは。

以上です。ご参考まで。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  3. 3

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  4. 4

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  5. 5

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  6. 6

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    なぜ日本のテレワークは効率が悪いのか?

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月16日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。