記事
  • ロイター

米ISM製造業景気指数、3月は37年ぶり高水準 物価圧力蓄積も


[ワシントン 1日 ロイター] - 米供給管理協会(ISM)が1日発表した3月の製造業景気指数は64.7と、1983年12月以来、37年超ぶりの高水準を付けた。新規受注が力強く伸び、期待されていた経済の急成長が始まっている可能性を示した。

市場予想は61.3。前月は60.8だった。

第1・四半期の国内総生産(GDP)は最大で10%の増加となる見込み。昨年第4・四半期は4.3%増だった。2021年の伸びは7%超と1984年以降で最大となる可能性がある。

一方、大規模な財政刺激策が国内の生産能力を圧迫し、物価上昇圧力が高まる恐れもある。供給業者はすでに製造業者へ材料を提供することに苦労しており、生産費用が上昇。こうした動きは自動車産業で特に目立っており、世界的に半導体チップが不足する中、各社とも生産を減らしている。価格指数は08年7月以来の高い水準で推移している。

新規受注指数は68.0と、04年1月以来の高水準を付けた。前月は64.8だった。輸出指数も上昇し、受注残を示す指数は大幅に上向いた。

こうした中、製造業者やその顧客の在庫は依然として少なく、製造業はさらに拡大する余地がある。需要が底堅い中、製造業の雇用もペースが上がり、雇用指数は59.6と、前月の54.4から伸び、18年2月以来の高水準だった。これは3月の雇用統計で雇用者数が大幅に増加するとの見方を後押しする。ロイターのエコノミスト調査によると、3月の雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比64万7000人増と予想されている。2月は37万9000人増だった。雇用統計は2日に発表される。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    イソジンうがいで新型コロナの重症化予防という話はどうなったか追いかけてみた

    名取宏(なとろむ)

    04月15日 12:44

  2. 2

    「東京来ないで」発言の小池知事はこの一年何をしてきたのか

    中村ゆきつぐ

    04月16日 08:52

  3. 3

    大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

    NEWSポストセブン

    04月16日 12:04

  4. 4

    「原発推進派」を自称する自民党議員の不可解な主張 福島処理水の安全性を再び検証

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月16日 08:23

  5. 5

    ALPS処理水の海洋放出について

    城内実

    04月15日 17:02

  6. 6

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  7. 7

    「都心に残るか、地方移住するか」堀江貴文がコロナ禍に辿り着いた最終結論

    PRESIDENT Online

    04月15日 15:25

  8. 8

    賃金水準がG7最下位に転落した日本 最大の理由は官僚や大企業経営者の「保身」

    マガジン9

    04月15日 17:24

  9. 9

    ミャンマーの試練 国連管理も難しく長引く様相

    ヒロ

    04月16日 11:52

  10. 10

    確定申告を終えたフリーランスのあなたへ 仕事の通信簿を分析する

    常見陽平

    04月16日 09:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。