記事

レッスン中の演奏で著作権料? JASRACvs音楽教室の訴訟で双方が最高裁上告

ヤマハなどの音楽教室が日本音楽著作権協会(JASRAC)を相手取り、レッスン時の教師や生徒の演奏で著作権使用料を徴収する権利がないことの確認を求めた訴訟で、1日までに双方が控訴審・知財高裁判決を不服として最高裁に上告した。

レッスン時の演奏が「公衆に聞かせる目的か否か」が争点

Getty Images

訴状などによると争点は

著作者は、その著作物を、公衆に直接見せ又は聞かせることを目的として上演し、又は演奏する権利を専有する。

と定める著作権法22条の「公衆に直接聞かせることを目的とする演奏」がレッスン時の教師と生徒の演奏にあたるか否か。

音楽教室側は「教育目的で結合された特定かつ少数の者の間の演奏であり、『公衆』に対する演奏ではない」とし、JASRAC側は「音楽の利用主体である音楽教室事業主からみて、生徒は著作権法にいう『公衆』にあたる聞き手であるから、音楽教室でおこなわれる演奏は『公の演奏』である」と主張している。

知財高裁判決では「生徒の演奏」については著作権使用料の請求権利なし

2020年2月28日の一審・東京地裁判決は、教師、生徒のいずれの演奏も「公衆に直接聞かせる目的の演奏」にあたるとし、JASRACの主張を全面的に認めた。

これに対し、教室側は判決を不服として控訴。21年3月18日、控訴審・知財高裁は、JASRACには生徒の演奏について著作権使用料を請求する権利がないと判断した。一方、音楽教室側にはレッスン中の教師の演奏について、著作権使用料を支払う義務があるとした。

音楽教室、JASRACの双方が最高裁に上告

知財高裁判決を受けて3月31日にJASRAC、4月1日に音楽教室側がそれぞれ、上告と上告受理申立をおこなった。

JASRACは、上告理由について「今後裁判手続きの中で明らかにしていく」としている。

音楽教室側は上告理由として「教師のお手本について著作権使用料が発生するとする判断は、社会一般がとらえる音楽教室の実態から乖離したもので違和感がある」とコメントした。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「著作権」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日米共同声明に「台湾」が明記。日本は安全保障・環境問題で「メインプレイヤー」になる時だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月19日 08:14

  2. 2

    転んでもただでは起きない「ahamo」

    自由人

    04月18日 09:39

  3. 3

    「俺はそういう人間だ」オンライン生活についていけないミドル男性は罪なのか

    土屋礼央

    04月19日 09:24

  4. 4

    外出自粛の要請に従わない世の中 同調圧力で機能してきた日本のコロナ対策は限界

    緒方 林太郎

    04月19日 11:32

  5. 5

    「仲介手数料ゼロ」に気をつけて!賃貸契約で損しないための交渉術

    中川寛子

    04月19日 09:08

  6. 6

    ワクチンに関する政府の発信の不安定さ

    大串博志

    04月19日 08:29

  7. 7

    中国が反発したくなるほどインパクトがあったのだから、日米共同声明はよかったということだろう

    早川忠孝

    04月18日 17:03

  8. 8

    会社を私物化する経営者「家族との高級レストランを交際接待費で落とす」

    キャリコネニュース

    04月18日 14:05

  9. 9

    日産元会長逮捕劇の端緒は常勤監査役の覚悟にあった-日産クーデターの真相より

    山口利昭

    04月19日 08:51

  10. 10

    まん延防止で休業している飲食店経営者は、今どこで何をしているのか?

    内藤忍

    04月19日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。