記事

ウイルス対策で重要な「睡眠時間の確保」 ワクチン効果にも影響

早起きと健康リスクはどう関係している?(イメージ)

 子供の頃から聞かされてきた「早起きは三文の徳」。早めに起床して、仕事の準備やジョギングなど、各々の時間を過ごしている人は多いだろう。

【写真】睡眠・認知症予防プログラム中部大学推進センター特任教授の宮崎総一郎医師。スーツに赤のチーフ姿

 しかし、そこに健康を損ねるリスクがあることは意外と知られていない。「朝6時以前に起きる人は、朝7時以降に起きる人に比べて心筋梗塞や脳卒中など循環器疾患の発症リスクが最大40%高まる」との英オックスフォード大学の調査結果もある。

 起床のタイミングだけでなく、睡眠時間の確保も健康維持のためには重要だ。OECD(経済協力開発機構)の2018年調査によれば、日本人の睡眠時間は7時間22分。十分な睡眠時間と思えるが、実は世界ワーストだ。

 睡眠・認知症予防プログラム中部大学推進センター特任教授の宮崎総一郎医師が言う。

「2016年、国立精神・神経医療研究センターでは、平均7時間22分の睡眠時間で日頃から睡眠不足を感じていない平均23.4歳の人々を対象に研究を行ないました。

 施設で9日間、『1日12時間を目指して睡眠してください』と告げて実験したところ、彼らの睡眠時間は平均8時間25分まで伸び、血糖値やインスリン、ホルモン分泌などに関する数値が明らかに改善した。

 つまり、健康で睡眠が十分だと感じている人でも実際には約1時間の潜在的な睡眠不足があり、糖尿病リスクを高めていることが示されたのです。早起きが慢性的睡眠不足を招いている可能性は十分考えられる」

 ウイルス対策にも睡眠は重要だ。米ピッツバーグ大学の研究チームが2015年に被験者に風邪ウイルスを含んだ点鼻薬を投与して発症と睡眠時間との関係を調べたところ、7時間以上睡眠している人の罹患率が17.2%だったのに対し、睡眠時間が5~6時間の人は30%、5時間未満では45.2%と上昇した。

 2002年に世界的医学誌『JAMA』に掲載された論文によると、睡眠時間4時間のグループと8時間のグループを比較した場合、4時間のグループはワクチンの抗体が半分ほどしかできなかったという。

 平日は仕事で早起きし、休日は昼まで布団でゴロゴロするという“寝だめ”もリスクが高い。

「睡眠時間のばらつきで体内時計のリズムが崩れることを『ソーシャル・ジェットラグ(社会的時差ボケ)』と呼びますが、これが血管系の病気や糖尿病、うつなどのリスクを高めるという研究があります」(前出・宮崎医師)

 2017年には、オランダ・ユトレヒト大学医療センターの研究者らが「ソーシャル・ジェットラグが1時間以上あると、メタボリックシンドロームと糖尿病の有病率が2倍になる」(60歳以下の場合)という研究結果を公表している。

※週刊ポスト2021年4月9日号

あわせて読みたい

「睡眠」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    過去のことでも…芸能界を震撼させたマリエの「実名枕営業告白」

    渡邉裕二

    04月22日 08:06

  2. 2

    大盛りで有名な「ラーメン二郎」で起きる大食いハラスメントが断じて許されない理由

    東龍

    04月21日 17:27

  3. 3

    キャンプ場にも出没か 「教え魔」が後を絶たないワケ

    御田寺圭

    04月22日 11:10

  4. 4

    与野党ともにしれっと通したい「国家公務員定年延長法案」、山積する問題点を見逃すな

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月22日 09:37

  5. 5

    無症状者のPCR検査を止めれば「緊急事態宣言」は無用

    自由人

    04月22日 08:53

  6. 6

    原告側の敗訴となった慰安婦訴訟 日韓関係に変化をもたらすか

    ヒロ

    04月22日 10:37

  7. 7

    伊是名夏子さん騒動で、政党(社民党)はもう本気で黙っていた方がいい理由

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月21日 09:46

  8. 8

    厚労省がファイザーワクチン接種後の感染率を初めて開示

    青山まさゆき

    04月22日 12:19

  9. 9

    米感染症専門家「コロナは空気感染する」 打つ手なしの日本

    田中龍作

    04月22日 14:52

  10. 10

    パチンコ人口が1年で200万人減って813万人に! 禁煙化、コロナと厳しい状況続く

    キャリコネニュース

    04月22日 10:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。