記事
  • ロイター
  • 2021年04月01日 10:52 (配信日時 04月01日 10:48)

「座禅するトランプ氏」像、中国職人が制作 国内外から注文


[廈門(中国福建省) 31日 ロイター] - 中国の家具職人が趣味で作り始めたトランプ前米大統領の座像が、中国国内だけでなく海外からの注文が入るほど人気を集めている。

福建省徳化県に工房を構えるHong Jinshiさんは昨年、趣味でトランプ氏の小さな像を制作。その半年後、趣味は副業に代わり、仏衣を着て座禅をするトランプ氏の像を250体作ることになった。

Hongさんは仏教徒トランプ氏という両極端なコントラストに制作の発想を得たと説明。「われわれの伝統では、年老いて成功した人は老後を楽しみ、もっとリラックスするだが、トランプ氏はまださまざまな欲望や不安にさいなまれている」と述べた。

知人の彫刻家の助けを受け数カ月かけてデザインを練り上げ、10日間で制作。国内外から200体の注文を受け、高さ16センチと46センチのサイズを999元(約1万6900円)から販売する。

Hongさんは、瞑想とは名声や富を求めて争うことをやめ、自分の内面を見つめることだと述べ、「トランプ氏の現状は、そういう方法で瞑想するのに良いと思う」と話した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。